アイキャッチ画像

猫が爆発するトランプゲーム、Kickstarterに登場するや1日で200万ドルを調達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年1月22日]

旅行先でついつい遊びたくなってしまうトランプ。Kickstarter では、猫とトランプが合わさった新たなトランプゲーム「Exploding Kittens」が驚きの額を資金調達しています。

Exploding Kittens

▽関連記事:
現在5億円超!“猫が爆発するトランプ”は Kickstarter 史上、最も大規模なキャンペーンに

Exploding Kittens はプレイヤーが順番にデッキからカード引き、「爆発する猫」のカードを引くと負けてしまいます。

「猫を虐待するな」って思うかもしれませんが、ゲームでは猫ちゃんが普段とる行動をそのまま盛り込んでいます。例えば、猫が勝手にキーボードの上を歩いたり、モノをかじったりすることもありますよね? トランプに登場する猫は、自らが爆弾をかじったりミサイル発射の操作をするキーボードの上に走りまわることで爆発事故を起こしてしまうのです。そのため、プレイヤーは爆発を避けるために猫に食事させたり、レーザーポインターで遊ばせるなどの「気をそらす」カードを出すことができます。その他には、自分の順番をスキップしたり、他のプレイヤーに余分にカードを引かせたりすることができ、最後まで残った人が勝ちとなります。

キャンペーンが開始した1月20日、プロジェクトは僅か20分で目標額の1万ドルを達成。1時間以内で10万ドルを集め、24時間で出資者6万人で200万ドルを調達しました。トランプのデザインは、漫画家の Mathew Inmanさんが手掛けており、ゲームの考案者にはゲームデザイナーの Shane Smallさんと元Xbox スタジオの最高デザイン責任者 Elan Leeさんがタッグを組みました。

トランプは20ドルから出資ができます。友達や家族と一緒に遊びたいという方は、応援しましょう。

▽参考リンク:
Kickstarter

コメントは受け付けていません。

PageTopへ