アイキャッチ画像

北米版『ファミリートレーナー』の高騰、新型のファミコン互換機登場…レトロゲームはまだまだ元気!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年1月15日]

昔懐かしのファミコンソフトで遊びたくなりませんか?

Stadium Events (eBay より)

オークションサイトeBayでは現在、28年前に発売された未開封の北米版ファミコン向けゲーム「Stadium Events」が出品されています。一時は、9万9500ドル(約1170万円)を超える額で取引されていましたが、1月15日(16:30頃)、金額は3万2000ドルで落ち着いています。

こちらのゲームは、メディアComputer and Videogamesより2008年に任天堂の最もレアとされる25作品に選ばれていました。日本では1986年※に、北米では1987年にリリースされています。※バンダイより「ファミリートレーナーランニングスタジアム」として発売。

その後任天堂が、バンダイの北米市場の販売権を取得したことにより、本作のタイトルは1988年に『World Class Track Meet』として改称し再発売されました。200本しか出回っていなかったとされる旧タイトル「Stadium Events」が、今では幻のゲームとして注目されています。

昔のソフトに対応したゲーム機が誕生

そんな常にアツいマニアに支えられているレトロゲーム業界ですが、このたびファミコン/NESのソフトに対応した新型ゲーム機「Analogue Nt」が2015年2月に発売されることになっています。

CPU、PPUにはオリジナルのNES/ファミコンと同じ「Ricoh 20A3」と「Ricoh 2C02」が搭載。光線銃やファミコンのディスクシステムなどのアクセサリーにも対応しています。また映像面では、ピクセルをよりシャープにする高画質のRBG出力に対応しており、別売りの HDMI アダプターを HDTV に繋ぐことで1080pに直接アップスケールすることができます。

本体価格は499ドル。コントローラーは10ドル~49ドル、ケーブルなども別売りとなっています。

▽参考リンク:
CVG
eBay
Analogue Nt

コメントは受け付けていません。

PageTopへ