アイキャッチ画像

“口がクサい人”扱いされる前に、口臭チェッカー「Mint」に息を吹き込もう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年1月13日]

22a28e805a3c758a6fd9be8117af7b5a_s至近距離で誰かと話すとき、自分の息がクサイことに悩まされたことはありませんか?もしかしたら、気付かない間に周囲に迷惑をかけているかもしれませんよ?

米シリコンバレーの Breathometer 社は、自分の口臭レベルを表示する、世界初となる携帯用の口臭、水分レベル検知器「Mint」を開発しました。2014年1月4日に資金支援プラットフォーム「Indiegogo」で登場したMint は、既に目標額の2万5,000ドルを超える(1月13日時点で)約5万5000ドルもの資金調達に成功しています。

あなたの口臭の原因が明らかに?

Mint では、口臭の原因物質となる硫黄化合物(Volatile Sulfur Compounds)の濃度をppb単位での測定、および水分量のレベル(粘膜の水分レベル)を表示していくれます。VSC の濃度は、ニンニクや玉ねぎを含む特定の食べ物や飲料水によって自然と上昇するとされ、また、虫歯や歯周病の可能性を示すとも言われています。また、命の源である「水分」は、体温調整、ビタミンやミネラルなどの栄養素の吸収を巡らせる効果を生み出せるほか、口内の洗浄をしてくれたり、消臭力となる唾液の分泌を促進するため、口臭予防には水分補給は欠かせないとされます。

検知器はセンサー技術が組まれており、直接 Mint に息を吹き込んでから数秒で、専用のBrethometerアプリにお口のニオイと水分状況がひと目で分かります。アプリには、ミントが必要かどうかと表示されるので、「ミントがいる」と判断された方は、その口臭で迷惑をしている人がいると思った方が良いでしょう。職場や友達の間で「こいつクサッ」と思われぬように、普段からお口のケアは気をつけましょうね。

Mint と連携するアプリは、iPhone 5 以降のデバイス、また一部の Android 製品に対応していくそうです。Indiegogo のキャンペーン後、ベータ版の製造とテストに入り、2015年8月に最終産物が出資者へ出荷される予定です。

▽参考リンク:
Indiegogo

コメントは受け付けていません。

PageTopへ