アイキャッチ画像

Facebook、Siriのような音声認識技術を提供するプラットフォームWit.ai社を買収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年1月06日]


自然言語処理プラットフォームの開発元 Wit.ai 社(ウィット・ドット・エー・アイ)は5日、Facebookに買収されることをブログに明かしました。同社は、米カリフォルニアに設立されたスタートアップとして、開発者にSiriのような音声認識インターフェイスをアプリやデバイスに組み込む手助けをしています。APIを構築しています。

bedroom temp

2013年10月に誕生してから、既に6000人以上の開発者がプラットフォームを利用しているそうです。音声認識技術は、限られたスペースしかないウェアラブルデバイス、ハンズフリーでモバイルアプリの操作やメッセージの入力を行う場合には不可欠なソフトです。Wit.ai が提供するAPIを利用することより、ユーザーが自然な言葉でデバイスやアプリに話しかけると、求められた情報やコマンドが実用的なデータに変わります。

Facebookとの買収条件については公開されていませんが、同社によると、自然言語を理解する技術は、Facebookが掲げる「13億人のユーザーを繋がらせ、最高な体験を提供する」ミッションを達成させるには必要不可欠だそうです。

Wit.aiの自然言語プラットフォームを通して、登録した誰もがコミュニティ内に提供されている情報を無料で利用できます。コードを他人に知られたくない開発者は、月額9ドルから1,499ドルのプランでプライベートに設定できます。

▽参考リンク:
Wit.ai ブログ

コメントは受け付けていません。

PageTopへ