アイキャッチ画像

o(‘@’)o泣き止まない赤ちゃんをママのようにあやす、遠隔バウンサー「mamaRoo」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年12月26日]

なかなか泣き止まない赤ちゃんを、どうあやせば良いか悩むことはありませんか?そこで役立つのが、ママの抱っこを再現した電動バウンサー「mamaRoo」(ママルー)。ロボット工学の技術を取り入れた米企業 4moms から生まれた mamaRoo は、これまで乗馬の動きをするゆりかご、ストローラーなども開発しています。

mamaRoo

2010年にリリースされた mamaRoo は、ママの動きを5つのパターンで再現し、さらには、赤ちゃんを落ち着かせるために本体に内蔵された自然音、iPod などのオーディオプレイヤーを繋いで赤ちゃんが好きな曲を流すことができます。

しかし、これまでの mamaRoo は、直接本体で操作するしかなかったため、赤ちゃんが気を取られたりするという弱点がありました。2015年はこの悩みを解決するため、5つのモーション(速度)、音、音量の調整を全て iOS 版/ Android 版アプリから遠隔操作ができるようになりました。本アプリは、残念ながらまだ日本では提供されていません。

当製品は、31,400円~33,200円(税抜)で大型スーパーやベビー用品を扱う専門店などで取り扱いがあります。

▽参考リンク:
4moms 日本語公式サイト

コメントは受け付けていません。

PageTopへ