P1120729

Oculus Rift DK2 初期不良との仁義なき闘い~ポジショントラッキングカメラが動かない!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年12月16日]

約2か月ほど前に APPREVIEW 編集部で Oculus Rift DK2 を購入したにもかかわらず、Oculus Rift についての記事を公開してきませんでしたが、実はこれまでずっと Oculus Rift DK2 の初期不良と闘っていました。

▼関連記事
【開封の儀】ついに!ついに!!編集部にOculus Riftが届きました!!!
Oculus Riftに必要なパソコンスペックを秋葉原のハイエンドPCショップ「G-Tune」で聞いてきた

つい先日、約2か月間の長きに渡る仁義なき闘いを終え、無事 Oculus ちゃんが正しく動作するようになったので、Oculus 動作記念として、これまでの闘いの記録を公開しようと思います。

ポジショントラッキングができない!

Oculus Rift が届いた!Oculus 用の GPU を積んだハイスペック PC も用意した!!ということで、APPREVIEW 編集部は約1か月前に早速 Oculus 環境の構築に取り組みました。

環境構築は本来そんなに難しいものではなく、Oculus 三種の神器(Oculus Runtime, Oculus SDK, Oculus Unity Tuscany Demo)を公式サイトからインストールして、あとは説明書に書いてある通りにケーブルを接続するだけ。

本来はこれで上手く動作するはずなのですが、ここまでやっても何故かポジショントラッキング機能だけが上手く動かない。
Oculus Rift を装着しながら歩いたりしゃがんだりしても、動作が反映されず、ゲームの臨場感にモヤっと感が残ります。

デバイスマネージャーを確認してみたところ、そもそもデバイスが認識されていない模様。
接続が悪いのか?と思い何度かケーブルを抜き挿ししてみても、全てのソフトをアンインストールして一からやり直してみても、症状は良くなりませんでした。

一体何が悪かったのでしょうか…?

Oculus を正しく繋いだ

ポジショントラッキングカメラの LED がどうやってもつかなかった。

初期不良を疑うことに

Oculus の公式フォーラムをのぞいてみると、同様の症状に訴えている人が沢山いました。
やはり、「全てを一からやり直し、ケーブルをしっかり接続したら解決した。」という回答が多かったのですが、「コネクタを介さずに、ポジショントラッキングカメラと本体を同期ケーブルで直接繋ぐと解決する」、「PC の USB ポートから供給されている電流が不足しているのが原因」、「初期不良に違いない」という書き込みも発見。

USB ポートから供給される電流の不足、初期不良はどうしようもないので、とりあえず同期ケーブルを本体に直接挿してみましたが状況は変わらず。ここでとうとう初期不良を疑ってみることに。

ポジショントラッキングカメラと本体を直接繋ぐ

ポジショントラッキングカメラと本体を直接繋ぐ

初期不良かどうかは一人では確かめようがありませんが、幸運にも弊社には Oculus Rift を所有し、正しい動作を既に確認できている技術者がいたので、まずはその Oculus を接続して正しく動作するかを確かめてみることにしました。
その結果、ポジショントラッキングカメラを交換すれば正しく動作することが確認できたので、これはもう初期不良に違いない!ということで、早速 Oculus Rift のサポートチームにポジショントラッキングカメラを交換して欲しい、とメールを出しました。

ここからが、サポートチームに初期不良を納得してもらうための闘いの始まりです。

Debug Log をサポートチームに送信

しかし、当然ながらすぐには交換に応じてくれず、全てをアンインストールして一からやり直してみて、それでもダメならイベントログを送ってください。との返信が届きました。
一度試してはいるものの、とりあえず言われたとおりに一からやり直して、動作しないことを確認。

その後は、自分の PC のスペックを伝えるために DirectX 診断ツール (DxDiag) の結果をテキストファイルで出力。

DxDiag

情報を全て保存 でテキストファイル出力ができる

さて、Oculus Rift の動作ログはどうしたらよいのやら…? と思いながら Oculus Runtime をいじくっていたら Debug Log というコマンドを発見。
10秒のサンプリング(?)の後に、テキスト形式のログファイルが出力されたので、おそらく Oculus Rift の動作ログをくまなくとったのでしょう。

謎のログ

Oculus の動作ログらしきテキストファイルが出力できる

・言われた通りに全て試したものの、やはりポジショントラッキングカメラだけ上手く動かない。
・既に動作確認がとれている他の Oculus のポジショントラッキングカメラと交換したら正しく動作した。
・PC 上でポジショントラッキングカメラが認識されていない。

という3点を書き、ログファイルを添付してサポートチームにメールを送ったところ、ポジショントラッキングカメラだけでなく新しい Oculus Rift DK2 一式を配送したというメールがついに届きました!

新品が到着!そしてついに正しい動作を確認!!

サポートチームからのメールからわずか一週間後、Oculus Rift の現物が手元に届きました。
届いた Oculus に交換して PC と接続してみたら、ついについに正しく動作しました!!

感動の瞬間

カメラの LED が点灯!ようやく Oculus の世界で跳ねたりしゃがんだりできるように!!

以上が、Oculus Rift のポジショントラッキングが正しく動作するまでの奮闘記となります。
補足となりますが、Oculus Rift のサポートチームが初期不良品の交換に応じてくれた場合、初期不良品のセット一式を全て返送することになるので、Oculus Rift の箱やアクセサリーは全てきちんと取っておいた方が良いでしょう。

編集部の Oculus Rift がついに正しく動作するようになったので、今後は Oculus についての記事も更新していく予定です!ご期待ください!!

Oculus Rift

コメントは受け付けていません。

PageTopへ