android_studio

Android Studio 正式版を導入!エミュレータがついに動いた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年12月15日]

Andoroid Studio の正式版 Android Studio 1.0 が先日ついにリリースされた!ということで、早速編集部のパソコンにインストールしてみました。

あっという間に開発環境が整う!

導入はとても簡単でした。JDK (Java Development Kit) をインストールした上で、公式ページから Android Studio をインストールするだけ。これだけで Android の開発環境を導入することができます。

Java Development Kit がインストールされていない場合は、画面に表示される

JDK をインストールせずにAndroid Studioをインストールしようとすると、
DL リンクを青字で表示してくれる親切仕様。
JDK のインストール後、Next をクリックすれば先に進むことができる。

以前、Eclipse に Android の開発環境を構築するのがめんどくさすぎて挫折した経験のある筆者でも諦めずに最後までやりきることができました。

※編集部注
日本語版はリリースされていないが、以下の参考サイトのように IntelliJ IDEA の日本語化ファイルを使って日本語化できる。
参考: Android Studioを日本語化する方法
(このサイトでは Mac OS 環境を使っているが、Windows 環境でも同じやり方で日本語化できることを確認した。)

ただし、不完全な日本語環境であるため、現状は日本語化せずにそのまま使うことを個人的にはオススメする。

何故か動かないエミュレータ

よっしゃ!とりあえずなんか動かしてみよう!ということで、とりあえず Hello Android Studio! と表示するだけのアプリの動作をエミュレータで確認しようとしましたが…

android_studio

30分以上放置しても全くエミュレータが起動しません。

ひょっとしてこの記事はお蔵入りか…?と思っていたところ、Android Studio 1.0.1 へのアップデートのお知らせ。
天にも祈る気持ちでアップデートしてみたら、特に何も設定をいじらなくともさくっと起動しました!

艱難辛苦の果てに燦然と輝く Hello Android Studio!!!

艱難辛苦の果てに燦然と輝く Hello Android Studio!!!

HAX is not working and emulator runs in emulation mode
というエラーが出ており、まだまだちゃんと設定しなくてはならない部分は多そうですが、少なくとも今までの Eclipse + Android SDK 環境よりも、導入のハードルがかなり下がったのは間違いありません。
今まで iPhone アプリしか作ってこなかったデベロッパーの皆さんも、これを機会に Android アプリの開発をぜひ始めてみてください!

▼参考リンク
Android Studio 公式ダウンロードサイト
Java Development Kit 7
※JDK 8 でも動作するらしいが、今のところ Android Studio が公式でサポートしているのは JDK 7 だ。
Android Studioを日本語化する方法 – Android Studioでアプリ開発!

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ