アイキャッチ画像

今夜21時55分、私がホワイトハウスのXmasツリーを点灯させる予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年12月05日]

若い女性にプログラミングに学ぶ機会を与える取り組み”Made With Code”は12月4日、ホワイトハウスで毎年開催する「ナショナル・クリスマス・ツリー」の点灯式において、コードによるライトアップを披露しました。

米TechCrunchによると、30万人以上(主に女性)がツリーのライトアップに向けてコーディングをし、その内の10人がセレモニーに出席したそうです。

今回のライトアップのプロジェクト”Holiday Lights“は、パソコンがあれば12月中、誰でもがライトアップのコーディングが行えるとのこと。同サイトにてコーディングすると、ワシントンDC地区のホワイトハウスの外に位置する公園「プレジデントパーク」にて、アメリカの州、領土を表す56本のいずれかのツリーを飾ることができます。

私もやってみた

ツリーのライトアップには、プログラミングの知識は必要ありません。ツリーを飾る好きな色、デザインやパターンを順番に選択し、必要な個所にドラッグするだけと簡単なステップに従うだけです。

そして完成したツリーのライトアップがこちら。

あとは、どのツリーに点灯させたいか選んで、終了。

すると、自分のデザインが具体的に、何時にどの木にライトアップするかの情報が届きます。ちなみに、私のデザインは2014年12月5日アメリカ東部標準時21時55分(日本時間6日7時55分)からロードアイランド州(を表している)ツリーをライトアップするそうですが、自分の目で確認できないのが残念です!

▼参考リンク:
TechCrunch
National Christmas Tree Lighting

コメントは受け付けていません。

PageTopへ