My_picture2

イスラエルのパズル専門会社「コンセプティス」~世界中へ供給する問題を次々に生み出す仕組み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年11月06日]

 読者のみなさんには、ナンプレ(ナンバープレース)やイラストロジック等が趣味という方もいることだろう。これらは数理系パズルと呼ばれ世界中にファンが存在する定番ゲームだ。書店に行けばパズル雑誌や書籍がたくさん並んでいるし、ピクロスの大ヒットを思い出すとテレビゲームとの相性も良いようだ。さらに今ではスマートフォン向けにもいろいろなパズルアプリがリリースされている。
 そこでふとある疑問が浮かぶ。

「あんなにたくさんのパズル問題はいったい誰が作っているんだ?」

 APPREVIEW編集部は独自のルートで調査を進めた結果、世界中の様々な会社へパズル問題を提供しているコンセプティスという会社があることを突き止めた。パズルゲーム業界を影で支えるコンセプティスとはどんな会社なのだろうか…? 代表のデイブ・グリーン氏に、パズルゲームへのこだわり、スマートフォン向けの展開などについてお話を伺った。

デイブ・グリーン氏 イスラエル工科大学 電子工学科卒業後、エンジニアとして活躍。その後アメリカとイスラエルのハイテク産業分野のマーケティングに携わる。1994年、株式会社リコーを訪問するために日本へ来日した際に初めてロジックパズルに出会う。その後ロジックパズルに魅了され、1997年にパートナーのIgor LernerとConceptis Ltd.を設立。

日本で体験したイラストロジックが原点

コンセプティスとはどんな会社ですか?
 コンセプティスは、イスラエルのハイテク産業で有名な都市ハイファに拠点を置くパズルカンパニーです。
 私自身が、若い頃に日本へエンジニアとして出張に来た時に、たまたま取引先の方がイラストロジックを解いていました。それを試しに解かせてもらったところ大変おもしろく、イスラエルに帰ってからもやりたくてしょうがない。そうして、プログラミングが得意な友人に頼んでロジックパズルを作成するソフトを作ってしまったのが始まりです。
 その後、ナンプレや他のパズルの制作もするようになり、出版社1社1社にコンタクトをとり、パズルを紹介していきました。その結果、欧米を中心に約40ヶ国の出版社にパズルを提供するようになり、日本も含め、世界中でコンセプティスパズルのマガジンや本が出版されています。
 今ではマガジンや書籍の他、オンラインゲーム、オンラインニュース、スマートフォン、タブレット等のデジタルメディアを通して毎日世界中のロジックパズルファンに向けて、パズルを配信しています。今後もさらに多くのパズルファンの皆様に楽しんでいただけるよう、精進いたします。

失礼ですが、パズルゲームはお上手ですか?(笑)
 ロジックパズルは好きですが、特別にうまいというわけではないです。どちらかというと、色々な人とふれあって良い人間関係を作る方が得意かもしれません。

ロジックパズルの魅力は何ですか?
 ナンプレやイラストロジックは最もよく知られているロジックパズルです。
 ロジックパズルファンにその魅力について調査をしてみたところ、一番多かった意見はメンタル的な部分です。

  1. ロジックに従ってパズルは完成するので、日常の道理にかなっていないものを取り除いてくれる感覚になる
  2. 脳の一部を使うことで、脳の他の部分がリラックスする感じがする
  3. 集中して解いていると、日常の煩わしいことを忘れ不安を和らげてくれる

 その他にも「ボケ防止」「パズルそのものが楽しくてハマってしまう!」「完成した時の喜びと達成感がすごい!」といった声がありました。

パズルゲームの普及につながる活動をしていますか?
 年に一度開催される、The World Puzzle Federation主催の世界パズル選手権(World Puzzle Championship)のスポンサー及び問題の一部を提供しています。ちなみに、日本からのチームは毎年3位以内に入っており大変優秀です。

コンセプティスの代表作は何ですか?
 iPhone&iPad版にリリースしている『コンセプティス モザイクアート』です。モザイクアートは、マインスイーパに似たロジックで解くと絵が出てくるパズルゲームです。別名でぬり絵パズル、お絵かきピクスなどとも呼ばれています。
 ヒントの数字を元にマスを塗りつぶしていくと盤面に隠れている絵がだんだん浮かび上がってきます。盤面に置かれている数字は、数字の書いてあるマスを中心に3×3の範囲(9マス内)でぬりつぶすマスの数を表しています。
 コンセプティス モザイクアートには、広告が一切入っていません。無料問題42問(iPad版は+8問) でたっぷり楽しめます。アプリ内で購入できる有料パック(20問¥250~) も随時追加していますので、もっとプレイしたいというお客様はぜひどうぞ。
 コンセプティスは、現在iPhone、iPad版ロジックパズルアプリを計8本リリースしています。今後、Android版もリリースしていく予定です。

▼関連記事
9マスを論理で埋めよ、お絵かきロジックゲーム『モザイクアート』

次々にパズル問題を生み出す秘密

コンセプティスのパズルの特徴は?
 ロジックパズルは、昔から、パズル作家さんが一つ一つ手作りでパズルを作成してきました。手作りのよい部分はたくさんありますが、重解※が出てしまわないように作成することは、何重ものチェックが必要で、とても大変なことです。※本来、1つであるべきパズルの答えが2つ以上存在すること。
 弊社の場合は、世界各国からおもしろいパズルを見つけたら、それをプログラムし“パズルを作成する”ソフト(下図)を作ります。そうすることで、世界に広く提供することができるのです。ちなみに、自社のソフトで独自のパズル問題を作成することは模倣になりません。
 弊社のソフトで制作したパズルでは、重解が出たことはありません。ユーザーから重解の問い合わせを頂くこともありますが、100%の方がルールを誤解しているケースでした。
 弊社のアプリでは他社にはない幅広いレベル、サイズのパズルを提供しているので、初心者から超上級者まで自分のレベルに合わせて楽しめます。今後、iOSとAndroid版にて、さらに充実したパズルメニューを盛り込みます。 私達が特に力を入れているのは、ユーザーが楽しくプレイできるように、グラフィック、ゲームプレイ、パズル問題のクオリティです。

マネタイズは「基本無料+アプリ内課金」モデルのみでしょうか?
 はい。無料問題でたっぷり遊んでいただき、遊び足りない方だけアプリ内の有料パックを買っていただく形です。
 プレイに集中できるよう、デザインやゲームプレイのクオリティを重視しておりますので、アプリ内に広告は一切入れておりません。

最後に、ファンの方へメッセージを!
 パズルをプレイすることは、脳を活性化させ、認知機能を高め、精神を安定させるだけでなく、人との出会いがあります。パズルを通して平和で健全な世界へ近づくことを目指しています。

▼参考リンク
コンセプティス パズル – 楽しみながら賢くなろう!
THE 23RD WORLD PUZZLE CHAMPIONSHIP

コメントは受け付けていません。

PageTopへ