morikawasan

TwitterやUberがLINEに置き換わるか?『LINE Pay』『LINE TAXI』『LINE@ ID』発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年10月09日]


2014年10月9日、LINEの事業戦略発表イベント「LINE CONFERENCE TOKYO 2014」が舞浜アンフィシアターにて開催されました。LINE株式会社 代表取締役COOの出澤剛氏によるプレゼンテーションでは、新サービスの発表が次々に行われました。

リアル店舗でも決済可能『LINE Pay』
2014年冬リリース予定


クレジットカード・銀行口座・コンビニ支払いで入金すると、『LINE Pay』での決済が可能になります。『LINE Pay』と提携したリアル店舗での決済も可能になる予定。LINE友だち間での送金にも対応し、LINE友だち同士で共同購入する際には、オンラインで負担金を回収できる「割り勘」機能も備えています。

Uber対抗馬か『LINE TAXI』
2014年冬、東京限定で先行リリース


日本交通株式会社と提携し、LINEアプリ内からタクシーを呼べるようになる新サービス。支払いは『LINE Pay』で行えます。東京限定版のリリース時には、日本交通が保有する約3,300台の車両が対象。全国リリース時には、日本交通が「全国タクシー配車」アプリを通じて提携している約22,000台が対象。さらに世界中のタクシー会社と連携していくのだとか。完全にUberの競合になりそうです!金額や利便性に期待が寄せられます。

Twitter的?『LINE@ ID』
2014年内リリース予定


飲食・アパレル・美容・宿泊施設などの実店舗を持つ法人・メディアを対象としたビジネスアカウントサービスLINE@を、一般ユーザーにも拡張するそうです。家族や友達、同僚などの”電話帳つながり”の知人とのコミュニケーションに使われてきたLINEですが、そうしたつながりとは切り分けたところでオープンなコミュニケーションを行う別アカウントのような感覚なのだとか。詳細は後日発表されるようですが、Twitterに求めていたものが『LINE@ ID』で充たされるようになるのでしょうか?

出前から展開『LINE WOW』
2014年秋、渋谷区限定で先行リリース


注文から即時配達する「オンデマンドEC」のプラットフォームが開始されます。渋谷区内限定のフードデリバリーサービスとして開始されますが、今後はメニューや配達エリアを拡大し、フードに限らず様々な分野のオンデマンドなデリバリーを行っていくそうです。
http://wow.line.me/

屋内ナビ『LINE Maps for Indoor』
2014年秋、Android限定リリース


渋谷ヒカリエや東京ミッドタウンなど、商業施設内のナビに特化した地図アプリ。LINEビジネスアカウントの持つクーポン機能や予約機能などとの相性も良さそうなサービスです。日本語・英語・簡体字・繁体字・韓国語の5言語に対応し、海外からの観光客も目当てのお店に導きます。

出澤氏のプレゼンテーションでは、LINEが今後の戦略として掲げるテーマ「LIFE」の通り、生活に密着したサービスが次々に打ち出されました。さらに今回のイベントでは、ゲーム・マンガ・音楽などのデジタルコンテンツのデリバリーをテーマにしたプレゼンテーションも行われました。

▼昨年のイベントの模様はこちら
LINEカンファレンス2013に行ってきた!LINE勢いありすぎ!!

コメントは受け付けていません。

PageTopへ