アイキャッチ画像

予約なしでも発売日に買える?当日ゲットしたい方向けのiPhone購入方法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年9月08日]


毎年夏前くらいからiPhone新機種発売か?というウワサが出始め、次第に発売日はいつ?新機能は?サイズは?など様々なiPhone情報が飛び交い始め、今年も例年どおり盛り上がっていますね。
Apple社より9月9日(日本時間9月10日)に新製品発表会が開かれる案内が各国のメディアに届いたとのことで、いよいよiPhoneを追い求める方たちの熱もピークに達しつつあります。

今回はそのiPhoneを初日に手に入れたい!という情熱をお持ちの方に向けて、予約以外で当日入手する方法を過去の経験よりまとめてみました。
iPhone5S(2013年)、iPhone5(2012年)、iPhone4S(2011年)と下記に記載している方法でそれぞれ当日購入をすることが出来ましたのでご参考までに。

Apple Storeに並ぶ【購入実績:iPhone 4S】


前日の夜から全国のApple Store直営店に並ぶという方法は、TVやネットで取り上げられている通りトレンドとなりつつありますが、当日入手の手段の中では一番確実な方法かもしれません。
ただし、現地に前日入りということで、路上で一夜を過ごす対策が必要になってきます。長い夜を乗り越える為の暇つぶしアイテム、飲食物、防寒、座る(寝る)グッズ、トイレ場所の事前確認などをしておくと万全です。
複数人いれば難なく乗り越せますが、1人で参戦する方は周りの方とApple大好きトークをするのも楽しみの1つかもしれません。
また、意外なことに翌日ショップを覗いたら普通に売っていた、という話も耳にしました。前日から並んでまではちょっと…という方は、発売日以降にApple Storeへダメ元でフラっと立ち寄ってみる価値はありそうです。

当日開店前に地元のキャリアショップへ並ぶ【購入実績:iPhone 5S】

昨年よりiPhoneを取り扱う通信キャリアがNTTドコモ、au、Softbankと主要3キャリアが出揃うことになりました。それぞれのキャリアショップへ並ぶと数台の当日確保分や予約キャンセルになった物をゲット出来る可能性があります。
ポイントは事前に並ぶ予定のショップに問い合わせて、入荷するか?予約を受付しているか?という点をそれぞれ確認しておくことです。
もちろん念には念を、ということであれば前日から並ぶのもアリですが、Apple Storeのような雰囲気にはなっていない可能性があるので、周囲の視線が気になってしまいそうです。

携帯ショップへ行ってみる【購入実績:iPhone 5、iPhone 5S】


街中には様々な通信キャリアの携帯を1店舗で取り扱っている携帯ショップと呼ばれるお店があります。そういった携帯ショップでも新発売のiPhoneを当日より取り扱っている場合があります。
iPhone 5Sの時のことですが、発売当日のお昼ごろにも関わらず、並ばずにあっさり購入出来ました。しかもその店舗にはまだ在庫が数10台残っている状況でした。実は穴場かもしれません。
事前に予約を受付している場合もあるので、こちらも事前に問い合わせて入荷の予定が無いか、お店の方に聞いてみると良いでしょう。
ショップによっては各キャリアの店舗で行っているキャンペーンが適用されない場合などもあるようです。

その他当日入手方法

大型の家電量販店によっては、在庫状況の専用ページを設けてまだ購入が可能なのか確認ができるので便利です。
昨年度ヨドバシカメラが公開したキャリアごとの在庫状況案内ページが今年度も用意されるのであれば、身近な店舗の情報を確認してからでも遅くない場合もあります。

上記のような当日購入実績が実際にありますので、予約しても当日買えなかった方や、今年の新しいiPhoneの購入を心に決めている方は、最適な購入手段を検討の上、発売日に備えましょう。

Apple Store

コメントは受け付けていません。

PageTopへ