写真 (1)

セレブのヌード写真はiCloudハッキングで流出か。私たちができる対策とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年9月02日]

8月31日(現地時間)、女優や歌姫を含む様々なセレブたちのヌード写真が流出しました。これらの写真は、ユーザーのiCloudアカウントをハッキングした4Chanユーザーが掲示板に投稿したとされます。写真の真偽については複数人のセレブが声明を出しています。

今回のハッキングは、iCloudに連携している「Find My iPhone」が総当たり攻撃(ブルートフォースアタック)を受けたことでパスワードが解読された恐れがあるとThe Next Webが報道。総当たり攻撃とは、力づくに暗号を解読する攻撃手段であり、辞書に載っているあらゆる単語、文字の組み合わせを入力していく方法です。「Find My iPhone」には、認証失敗回数制限がなかったことから、攻撃者はアカウントがロックされることなくパスワードを取得できたと言われています。デベロッパー向け情報共有サイトGitHubでは、この脆弱性がアップルよりパッチされたと報告されたとしていますが、アップルは正式にコメントしていません。

iCloudがハッキングされた騒動について、アップルは「積極的に調査している」とMashableに述べたそうです。

プライベートな写真が流出しないために

では、プライベートな写真が流出しないため、いちユーザーとしてどのような対策がとれるでしょう?

▼パスワードを複雑にする
パスワードがシンプル過ぎてしまうと、ハッキングの被害にある可能性が高まります。心当たりがある方は、My Apple ID から、パスワードのリセットを行いましょう。ちなみに、アップルはパスワードの必要条件として以下を挙げています。
・8文字以上
・英小文字が1つ以上
・英大文字が1つ以上
・最低1文字の数字
・同じ文字を多数連続することはできない
・アカウント名と同じものは使用できない
・よく知られたフレーズをパスワードに使用することはできない

これらを踏まえた上、よりクリエイティブで複雑なパスワードを作成しましょう。

▼クラウドに写真をアップしない
カメラアプリで、「自分のフォトストリーム」が有効になっていると写真が自動的にクラウドにアップされます。設定を止めるには、以下の方法をとりましょう。

「設定」>「iCloud」>「写真」>「自分のフォトストリーム」をオフ

▼参考リンク:
Mashable
The Next Web

コメントは受け付けていません。

PageTopへ