アイキャッチ画像

GoProをワンちゃんに装着できるハーネス登場!今、動物系アクション動画がアツい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年8月27日]


 熊に噛み付かれても大丈夫なほどの頑丈さで知られる探検カメラGoProから、犬の目線で撮影することの出来るハーネス「Fetch」(以下、フェッチ)が発売された。このハーネスの重さは7キロから54キロまで肩に装着可能でカメラは二種類。カメラはそれぞれ背中と胸につけることができるが、重さに耐えられない小型犬のために胸のマウントについては取り外し可能となっている。洗浄できるよう防水加工がされているため、愛犬が水際で遊んだりしても心配する必要はまったくない。値段は日本円で7,200円。

ソニーにとっては…

 すでにGoPro以外からも犬目線で撮影するための商品は発売されており、代表的なのはソニーのドッグハーネス「AKA-DM1」だ。値段はソニーストアで4,648円+税ということなのでフェッチよりは大幅に安いが、体重15キロ以上の犬が対象ということで、小型犬には向かない仕様となっている。またこうしたカメラ付属品はどうしてもカメラありきの購入になってしまうため、ビデオカメラそれ自体の出荷台数がそのまま付属品の売り上げに反映される。今までドッグハーネスを扱ってきたソニーにとって、出荷台数が上回っているGoProの今回のフェッチの発売はしばらく悩みの種となるだろう。

実はこっちを紹介したい

 犬目線の映像が取れるようになることが霞むほどに、GoProがYoutubeに載せている動画がすごすぎる。下に貼り付けているものは特にオススメ。これ以外にもアクションカメラでは動物系の動画が充実しているのでぜひともご覧頂きたい。

▼参考リンク
SLASH GEAR『GoPro Fetch straps cameras to dogs』
GoPro Fetch(Dog Harness)製品情報

コメントは受け付けていません。

PageTopへ