ss004

(ノTДT)ノ俺の原稿返せ!オタクを襲ったWindows Updateの悲劇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年8月18日]

全世界のオタクの皆さんこんにちは! 今年も無事夏コミ(コミックマーケット86)が終わり、それぞれ現実との戦いに戻られた頃かと思いますがいかがおすごしでしょうか? サークル参加される方は、オンライン申込の決済〆切りが8月21日23時59分までなので急いでくださいね。

編集部員のPC。自動更新を切り忘れたためアップデートが始まったが……?

ところで、世間では13日のWindows Updateのせいで大変なことになっている方がたくさんいらっしゃいますね。編集部からも1名犠牲者が出ました(2014年8月18日現在復旧作業中)。今回はコミケ前後に悲劇に見舞われたオタクのみなさんの被害状況をまとめてみました。

Aさん(漫画)の場合:原稿がすべて消えましたorz

環境:Windows7 Home Premium(64bit) 
主な使用ソフト:ComicStudioEX、SAI、PhotoshopCS6、Phoshop Elements

被害にあったのはコミケ直前の13日夜中(14日朝方)のことでした。コピー本のペン入れを終えたAさんは気分転換のためシャワーを浴びることにしました。PCをシャットダウンしたときにアップデートが始まりましたが、毎月のことなので特に気にせず放置してお風呂へ。その後セーフモードでの再起動もかなわず、ブルースクリーンになってしまいました。当然コピー本は印刷できずにコミケへ参加。イベント後の食事も断って帰宅、復旧作業にいそしみましたが結局OS入れ直しになってしまいました。Aさんはコミケの後、グッコミ(GOOD COMIC CITY21/8月30日開催)や秋のオンリーイベントに参加する予定でしたが、ほぼ完成していた原稿を含めてすべてデータが消えてしまったため、落ち込んでいます。デジタルでしか作画したことがないため、復旧には時間がかかりそうです。

Bさん(漫画)の場合:サブマシンで作業しています

環境:Windows7 Home Premium(64bit)
主な使用ソフト:ComicStudioEX、CLIP STUDIO PAINT EX、Photoshop7.0

コミケに参加するため14日から上京していたBさん。17日に帰宅したときにはアップデートがかかってしまっていて、PCが立ち上がらなくなっていました。東京滞在中に騒動のことを知ったため、すぐにOSを入れ直すことができました。突然のクラッシュに対応するため、普段からバックアップを取る癖をつけているので、被害は最小限ですみそうだと安心しているそうです。ただし、秋のオンリーイベントに向けて描いていた漫画は消えてしまいました。メインのマシンを復旧させている時間がないので、ネットにつないでいないサブマシン(XP)で作業をしています。メモリ不足でたびたびソフトが落ちるので、新しいマシンの購入も検討しているところです。

Cさん(小説)の場合:まだ再起動していません

環境:Windows7 Professionl(64bit)
主な使用ソフト:Word2010、PhoshopCC、InDesignCC、CLIP STUDIO PAINT EX

Cさんはインテ(SUPER COMIC CITY 関西20/8月24日開催)合わせで小説本を出す予定です。13日にアップデートした後Twitterで不具合に気づき、それ以降18日朝まで1度もPCをシャットダウンしていません。PCに詳しくないため、マイクロソフトが正式に対応するか初心者向けの復旧法がまとめられるまでは、不安でシャットダウンできないそうです。週末の間にバックアップはとったので、万が一OS入れ直しになっても対応はできますが、念のため印刷所に入稿するまではPCをつけっぱなしにしておくそうです。また、現状で完成している原稿はDropboxにアップロードしました。今一番頭を悩ませている問題は、自宅を離れている間に停電などで強制的に再起動がかかってしまった場合対処できそうにないことです。

まとめ

TechNet Blogsの日本のセキュリティチームより、復旧方法が発表されました。

以下のいずれかの更新プログラムをインストールした後、Stop 0x50 エラーが発生しコンピューターが異常終了する場合があります。また、このエラーは、再起動後にも発生し起動に失敗する場合があります。

2982791 [MS14-045] カーネル モード ドライバーのセキュリティ更新プログラムについて (2014 年 8 月 12 日)
2970228 Update to support the new currency symbol for the Russian ruble in Windows
2975719 August 2014 update rollup for Windows RT 8.1, Windows 8.1, and Windows Server 2012 R2
2975331 August 2014 update rollup for Windows RT, Windows 8, and Windows Server 2012

とのこと。編集部の自分のPCをチェックしたところ、KB2982791とKB2975331がみつかったため、念のため削除いたしました。
 


スタート→コントロールパネル→プログラムのアンインストール→インストールされた更新プログラムを表示→8月13日~本日でソート→該当ファイルをアンインストール

システムドライブとデータ保存ドライブを分けるのは基本ですが、オタクに限らず、データのバックアップが重要だということがよくわかりました。Windows Updateは毎月第二水曜日に行われます。夏場は雷による停電も多発します。みなさんもこれを機にバックアップを取る癖をつけてくださいね。

▼関連リンク
【リリース後に確認された問題】2014 年 8 月 13 日公開の更新プログラムの適用により問題が発生する場合がある(日本のセキュリティチーム)

コメントは受け付けていません。

PageTopへ