アイキャッチ画像

Facebookが「いいね!」「アプリ内課金」に関するポリシーを改定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年8月08日]

Facebookは8月7日、同社のプラットフォームポリシーに2つの変更を発表しました。デベロッパーは、2014年11月5日までにアプリの更新が必要となります。

(1)ゲーム

ゲームに必須またはオプションのアプリ内課金がある場合は、アプリの説明文中で課金について説明します。

開発者は、ゲーム中に課金が発生するかもしれないことをユーザーへ向けて明確にしなければなりません。アプリ内課金があるゲームは、対応しているプラットフォームの説明文が必要とのこと。

(2)適切な使用を促す

アプリへのログイン、アプリのFacebookページに対する「いいね!」、アプリのFacebookページへのプロモーション入力、スポットへのチェックインといった操作のみを利用者に促します。その他の操作を促さないようにします。

Facebookページへの「いいね!」を条件に、ユーザーへ報酬を与える(インセンティブ)ことを禁止にしました。よくある例では、ライフの回復、ゲーム内コインを与える、といったことです。

▼参考リンク:
Facebook

コメントは受け付けていません。

PageTopへ