アイキャッチ画像

Y!mobileの契約解除料と契約情報について広報に問い合わせました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年8月08日]


 2014年8月1日から始まった新キャリア「Y!mobile」。先日データ通信+通話定額スマホが2,980円の「Y!mobile」はお得なのか?という記事でスマホプランの特徴についてご紹介しました。
 今回は、契約解除料と契約情報の取り扱いについてワイモバイル広報の方に問い合わせをしてみた結果のご報告です。

副回線の契約解除は
半年を過ぎれば0円で可能


 ワイモバイルでは、家族の中での1回線目を「主回線」、2~10回線目を「副回線」と考えます(主回線を副回線にしたり副回線を主回線にする変更は出来ないので要注意)。家族の誰が2年縛りの途中で解約しても10,260円の契約解除料を取られるキャリアが多いですが、ワイモバイルの場合は「副回線」の契約解除料が発生しません。

■解除料(金額は全て8%の税込でお答えします)
端末購入サポートを利用して一括で端末を購入、スマホプランS/M/Lで契約し、副回線として家族割引サービスに加入した場合、以下の契約解除料が発生します。
 
契約から数日で解約:21,600円(端末購入サポートの契約解除料)
契約の翌月から6ケ月を過ぎて解約した場合:0円
契約から2年で解約した場合:0円
 
詳細は以下をご参照ください。
端末購入サポート http://www.ymobile.jp/cp/norikae/

 「契約解除料」以外の料金が発生するのではないかと思い、ワイモバイル広報に確認しました。
 6ケ月以内の解約だと端末購入サポートの契約解除料21,600円を請求されますが、6ケ月を過ぎて以降の解約では0円で解約できるそうです。ちょうど2年でないと解約に10,260円かかる他キャリアと比べて、ワイモバイルの「副回線」は6ケ月を過ぎればいつでもOKなので身軽な契約に感じます。

Yahoo!アカウント連携で
「アクセス履歴は取得していない」


 「パケットマイレージ」は、Yahoo! JAPANアプリまたはYahoo! JAPANのスマートフォン版トップページにアクセスした履歴からマイルを算出し、ワイモバイル回線の翌月の高速通信データ容量を増やす制度です。

 スマホプランの重要説明事項に、

Yahoo!サービスおよびヤフーとのお客様情報の連携について
Yahoo! JAPAN IDの登録を行う際に、お客様の契約情報をヤフーに通知いたします。通知する情報は、契約電話番号、生年月日、性別、氏名、郵便番号、住所、クレジットカードの番号および有効期限となります。

 このような記載があったので、ユーザーのYahoo!ドメイン外のウェブサイトのアクセス履歴を、Cookieなどを使ってワイモバイルの電話番号と結びつけた状態でワイモバイルが取得することも可能なのではないかと考え、問い合わせてみました。

■連携
IDの連携の設定(Yahoo!サービスの利用開始設定)を行わなくても端末の利用は可能です。
ただし、パケットマイレージ、Y!mobile メール、Yahooボックスなどのご利用ができません。
また、アクセス履歴は取得していません。

 広報の方からは上記のような回答が得られました。「Y!mobile メール」はワイモバイルのキャリアメールです。そして「アクセス履歴は取得していません。」とのこと。

Y!mobile メール、Yahooボックスには代替サービスがあるので必須ではありませんし、パケットマイレージも劇的にお得というわけでもないので、連携しなくても問題は無いのではないかと思います。副回線の契約の身軽さは非常に良いのではないでしょうか。3キャリアとMVNOの中間くらいの感覚のキャリアだなと感じます。

データ通信+通話定額スマホが2,980円の「Y!mobile」はお得なのか?

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ