アイキャッチ画像

アメリカの大手出会い系サイトによる“勝手にキューピッド”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年7月31日]

OkCupidの公式ブログ「OkTrend」。出会い系サイトのブログなのに、統計などの情報がたくさん掲載されている。

 米大手出会い系サイト「OKキューピッド(OkCupid)」が、ユーザーに無断で心理実験を実施していたことが判りました。OKキューピッドの公式ブログ「OkTrend」が発表したところによると、この実験はサイトでカップルが成立する上で、システムが提供するアドバイスがどの程度影響するのかを調査するもの。OKキューピッドが、データからは相性が悪いと思われるユーザー同士に「理想の組み合わせ」だというアドバイスをしたところ、カップルの成立率は上昇したそうです。また、多くのユーザーがプロフィールに掲載された文字情報よりも、写真を重視することも統計的に証明されたそうです。

 Facebookが人間の感情が伝染するのかを調べるために、一部ユーザーのニュースフィードに表示される記事を意図的に操作するという心理実験を実施したことが批判されています。OKキューピッドの実験もユーザーには秘密で実施されたため、同社のブログのコメント欄には「このサービスを楽しんではいるけど、秘密の社会実験に同意したわけでない」と批判的な声が見受けられました。その一方で、「このサービスを二年間使っています!私が長年感じていたことが、実験によって証明された気がします」といった好意的なコメントもありました。

【参考リンク】
OkTrends

コメントは受け付けていません。

PageTopへ