social quantum

『Megapolis』『Dragons World』でおなじみのロシアのゲーム会社「Social Quantum」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年7月28日]

ロシアに拠点を置く「Socal Quantum」は、数々のカジュアルゲームをiOSやAndroid、ソーシャルプラットフォーム向けに配信しています。東ヨーロッパ、ロシアを含む独立国家共同体を中心にスタジオを構えているそうで、2011年に設立されてから6000万人以上のインストール数(2013年7月)があると言われています。


同社のゲームは、SNSと連携させるとプレイヤー同士が友達になったり、プレゼント交換する協力関係を築いたりできます。コンソールでもお馴染みの、高いグラフィックスも楽しめます。

代表作の街作りゲーム『Megapolis』は、住宅や港の開発、さらには都市開発に必要な太陽発電所や給水塔などのインフラを管理して街を発展させるシミュレーションゲーム。日本やアメリカを含む27カ国において1位(iOS App Store)を獲得し、ユーザー数は2000万人いるそうです。配信してきたゲームの中では唯一Facebookに対応しております。

2250万人のプレイヤーがいる『Farmers territory』は、農場で穀物や牛を育てたり、チーズやワイン作りも楽しめます。地元ロシアのSNSサービスで遊べて、友達の農場作りを手伝うためにギフトも送ることができます。

さらに、7月18日に日本のiOS App Storeにて1位になった『Dragons World』は、ドラゴンを育て、住む場所を拡大したり、他のプレイヤーのドラゴンと闘うことができます。

▽関連記事
ただの育成ゲームじゃなかった!『Dragons World』が面白すぎてヤバい
「運営さん、新エリア追加オナシャス!」今さらながら『Megapolis』にハマった

▽参考リンク
Social Quantum

コメントは受け付けていません。

PageTopへ