icon_340

うたプリ☆アイランド沈没!主力購買層・20代女性から見たブロッコリー株価暴落騒動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年7月03日]

乙女と腐女子の夢の島『うたプリ☆アイランド』が沈没してしまいました。
2014年6月26日にリリースされたばかりの『うたプリ☆アイランド』ですが、一週間とたたないうちに配信中断となりました。原因はアクセスが集中しすぎて負荷に耐えられなかったとのこと。リリース直後からダウンロードすらできない状態が続いていたのでやっぱりね…という気持ちが強いのですが、いくらなんでも3カ月待ちはショックです。仕方がないとはいえメンテナンスを知らせるピヨちゃん(左図)が切ない……。最初はだましだましメンテを繰り返しながら安定していくだろうと希望的観測を抱いていたのですが…開発会社の変更を行い「抜本的な修正」に向けて再出発していると発表されましたが(公式サイトより)本当に10月1日に配信再開されるのか心配です。開発会社が2014年7月3日14時の段階で公表されていないのも不安材料の1つです。それでも私はまだ一度もガチャすら引いていないのでこの際時間をかけてもいいからちゃんと作りなおしてほしいです。しかしそうも言っていられないのがブロッコリーの株を持ってらっしゃる方たちですよね。リリース直後に株価が急騰したことに少しふれましたが、私には「オタクの購買力はやっぱりすごい」ぐらいの感覚しかありませんでした。投資家にとっても夢の島になるはずだってうたプリ☆アイランド。株のことがさっぱりわからないただのファン目線で今回の騒動をまとめてみたいと思います。

▼関連記事:株価も急上昇!?『うたプリ☆アイランド』が人気すぎて繋がらないの!

配信開始から中断までの流れ

 2014年春配信予定が6月に延期
 2014年5月29日 iOS版 事前登録開始
 2014年6月06日 iOS版 事前登録者数50,000人突破
 (2014年6月20日 Android版 事前登録開始)
 2014年6月26日 iOS版 配信開始するもアクセス過多でアプリのDLが困難
 2014年6月27日 iOS版 緊急メンテナンス(~13時)→即再メンテナンス
  メンテナンス期間延長(~6月30日)→再延長
 2014年7月1日 配信中断決定

うたプリ☆アイランドが運営されていた時間はほとんどないといっても過言ではありません。アクセスが集中しすぎて、リリース直後はアプリのDLやインストールも困難な状況でした。実際、私がDLできたのも6月27日の13時10分ごろでした。5回ミニゲームをプレイし終えたころに再メンテナンスのアナウンスがあり、それ以降は一度も遊べないまま配信が中断してしまいました。なぜこのような事態になってしまったのでしょうか。

見通しの甘さが露呈


ファンとしてもサーバーダウンまでは想定済みです。しかし、株主総会での質疑応答が拡散され「最悪の事態はまぬがれるだろう」と楽観視していました。こんなに大手を振って「大きなサーバーがあるから万全の態勢で配信できる」と言われたら信じるしかありません。この現実を株主の方々はどう感じているのでしょうか。

アプリに対する期待で高騰していく株価。

PSP用ソフト『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズは8作で累計70万本以上売れている大ヒット作品です。単純計算で1作あたり9万本近い売り上げですし、音ゲーメインの作品もカウントされているので、実際にはもっと大勢の人がなんらかの形でうたプリシリーズで遊んでいると考えられます。

ゲームだけではなく、アニメ版Blue-rayとDVDの売り上げも65,465枚(『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%』1巻)というヒットを記録しています。女性向けという小さいマーケットの中では驚異的な数字です。担当声優たちによるCDもすべてオリコン上位に食い込み、ライブチケットは倍率が高すぎてまずとれません。(良いことではありませんが)転売価格が10万を超えました。

これだけの人気作品だというのに、ブロッコリーも旧アプリ開発元(株式会社M2K)も見通しが甘すぎたとしか言いようがありません。ブロッコリーが用意した次善策がアプリ開発会社変更でしたが、開発元が発表されるまで不安はぬぐえません。


6月27日にはストップ高の1450円まで値上がりしましたが、配信中断を受けて暴落。開発会社変更の情報が出て、午後の相場は若干持ち直した。

『課金島』でもかまわない

上で述べたとおり『うたプリ』はオタクコンテンツとして非常に強い力を持っています。交換譲渡を前提として同じグッズを複数買うファンも多く見られます。同人グッズが盛り上がりすぎて、公式より

当社コンテンツに関連した二次創作物に関しましては、非営利目的かつ私的な配布に限り認めております。インターネット等を利用して、グッズ、フィギュア、コスプレ等を対価を得て販売する行為は一切認めておりませんのでご注意ください。

このような通達が出るほどです。投資家の中には、ファンがどうしてここまで盛り上がってるのか理解できないという方もいらっしゃると思います。

どうしてファンはお金を出し惜しまないのか。いろいろな意見があると思いますが、私は射幸心が煽られているからだと考えます。うたプリはアニメ版EDをニコニコ動画で公式配信して以来爆発的なヒットとなりました。「みんな知ってる」という前提で「自分はこれだけのお金を使っている=自分はこれだけプリンスを愛している」という『みせびらかし』が成立しているのではないでしょうか。射幸心と言い切ってしまうとファンの方に怒られてしまうかもしれません。しかし、周囲の熱狂に流されて盛り上がってしまっている人がいるのは否定できないと思います。もちろんそれが悪いわけではありません。

ではどうしてここまでうたプリが盛り上がったのか。ニコニコ動画での宣伝が功を奏したというのもありますが、「絶対に裏切らないアイドル」というのが良かったのではないでしょうか。プリンスたちは当然ながら生身の人間ではないので、(ストーリー展開が変わらない限り)浮気をすることはありませんし犯罪も犯しません。ゲームを開けばいつだって甘いセリフを囁いてくれます。

さらに「二次元でありながら生身に近い」というのも大きな要因だと思います。どんなに熱狂しても相手は二次元……ですがプリンスたちには演じている声優がいます。現実(三次元)には少なくとも「プリンスたちのボイス」は実在しています。だからこそライブ人気がすさまじいことになっているのです。

ネットで「みんな」が共有している、愛情の度合いがグッズ量で視覚化しやすい、声優との相性がいい。この3つが、うたプリが『強いコンテンツ』である理由だと思います。

付け加えるならば、いわゆる腐女子の存在もうたプリ人気を後押ししていると思います。うたプリの登場キャラは、ヒロインとその親友をのぞいて、みんな男性です。かわいい系から渋い系までよりどりみどりです。メインとなるプリンスたちは「2人1組で同室」だったり、「指導する先輩と芸能界デビューしたばかりの後輩」だったりします。一般的な乙女ゲームに比べて妄想しやすいのです。乙女ゲームファンのみならず腐女子層にも魅力的な作品といえるでしょう。

今後うたプリはアニメ第3期の放映を控えていますし、ゲーム版次回作も制作決定しています。まだまだうたプリの人気は根強く続いていくでしょう。うたプリ☆アイランドが今後どうなるかはわかりませんが、ファンの動向は要チェックです。

▼関連リンク
株式会社ブロッコリー
株式会社ブロッコリー株価(Yahoo!ファイナンス)

コメントは受け付けていません。

PageTopへ