fullscreen-square-logo-white

米ヤフーが買収したいFullscreenってどんな会社?いま流行りのMCNに迫ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年6月30日]

米ヤフーがFullscreenに対し買収提案を行ったというニュースが先日流れたが、そもそもFullscreenとはどんな会社なのだろうか?

調べてみたところ、FullscreenはどうやらMCN(マルチチャンネルネットワーク)と呼ばれる企業らしい。
そこで今回はMCNについて紹介したい。

MCN = YouTubeチャンネルのまとめ

MCNとはいったい何なのか。調べてみたところ、YouTube公式サイトでは

マルチチャンネル ネットワーク(MCN)とは、複数の YouTube チャンネルと提携し、一般にサービス、プログラムの作成、資金、相互プロモーション、パートナー管理、デジタル著作権管理、収益受け取り/販売、視聴者の獲得などの面で支援を提供する組織です。

と説明されていた。
一言で言えばYouTubeチャンネルのまとめサイトのようなものだろうか。

実際にFullscreenのWebサイトを見てみると、ジャンルごとにYouTubeチャンネルがまとめられていた。



YouTuber(ユーチューバー=YouTubeで動画を公開する人)がMCNに加入するメリットとしては、MCN内でのユーザー移動によりトラフィックが見込めることと、MCN経由でスポンサーを獲得することができる、という点が挙げられる。

また、収益化のためのコンサルや、動画製作プラットフォームなど、MCNが提供しているツールを使える点も大きなポイントだ。
Fullscreenでは、Creator Platformというものを提供しており、これを使ってYouTubeチャンネルへのアクセス分析や収益分析が行える。
また、Fullscreen gorillaというツールで、広告キャンペーンをしたい企業と、自分のビデオで収益を得たい投稿者のマッチングも行っている。

このように、様々な面からYouTuberのサポートを行うのがMCNだ。

様々なタイプのMCN

総合的に番組を扱うテレビ局やスポーツ番組専門のテレビ局があるように、MCNにも色々な種類のものが存在する。

例えば、米ヤフーが買収を提案したというFullscreenは、様々な番組を扱う総合MCNだ。
FullscreenのコンテンツはFILM、MUSIC、COMEDY、TECH + GAMING、PERSONALITIESの5つに分類されている。
ちなみに、YouTubeの動画チャンネルを独自に解析してデータを公表しているSOCIAL BLADEによれば、Fullscreenは最も多くの購読者を抱える総合MCNだという。

Fullscreenに次いで多くの購読者を抱える音楽専門のMCN、VEVOではアーティストのミュージッククリップが見放題となっているが、残念ながら日本からはアクセスすることができない。

その他にもゲームのプレイ動画専門MCNであるmachinimaや、ファッション/美容専門のStyleHaulなど、多種多様なMCNがある。
YouTube動画は今、盛り上がっているらしい。

Fullscreen,machinima,StyleHaulのWebサイト


YouTubeの影響力はテレビを越えた!

SOCIAL BLADEでMCNを調べてみた結果、MCNは今かなりトラフィックもあり盛り上がりを見せていることが分かった。

直近一ヶ月だけでもかなりのトラフィックがあることがわかる


実際に今どのくらいYouTubeは盛り上がっているのか、これについてthink with Googleから『YouTube Insights, Q1 2014』というレポートが公開された。
これによると、米国内の18~34歳ではYouTubeの方がテレビよりもより見られるという調査結果が出た。

TBS、FXなどは全てアメリカのテレビ番組だ。


また、好きな動画視聴プラットフォームについても、YouTubeが一位であった。

日本にもMCNの兆しが

YouTubeというメディアを使って、良質なコンテンツを配信しているという点ではMCNはテレビ局と似たような業態であると言える。
最近の米国ではテレビ広告よりもYouTube広告の方が規模が大きく、この流れが日本にも少しずつ入ってきている。
日本でもThe Online CreatorsなどのMCNが出てきはじめているようなので、今後の展開に注目していきたい。

▼参考リンク
YouTube公式サイト
Fullscreen
machinima
StyleHaul
SOCIAL BLADE
think with google
YouTube Insights, Q1 2014(PDF)
The Online Creators

コメントは受け付けていません。

PageTopへ