amazon

1年で3倍に!急成長するアマゾンのAndroidアプリストア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年6月17日]

画像引用:Amazon

Amazonは16日、Amazon Appstoreのアプリ数がこの1年で3倍に成長していることをプレスリリースで発表しました。同アプリストアは、約200カ国において24万個のアプリとゲームを配信するまで伸びており、Kindle Fireのアプリやゲーム内で課金できる仮想通貨Amazon Coinsの使用が増加したとも伝えています。

Amazon Appstoreは、ユーザーだけになく開発者のコミュニティでも右肩上がりに成長。同社によると、毎月アプリストアに登録するデベロッパーの数は2013年と比べて2倍に成長しています。IDCの調査では、調査対象となった65%の開発者がKindle Fireでの総売上が他のモバイルプラットフォームと同様、またはそれ以上を売り上げているそうです。

米TechCrunchによると、モバイル業界を率いるAppleとGoogleはそれぞれストア内に約120万個のアプリを備えています。アプリ数では敵わないAmazonですが、デベロッパーに向けてAndroidベースのAPI、サービスや機能を開発していくと伝え、Androidのアプリ開発者に「Amazonのアプリストアでは、世界中のAndroidデバイスに向けてアプリを配信することが出来る」と、アピールしました。

Amazonが6月18日に開催する製品発表会では、スマートフォンの発表が期待されているため、このタイミングでのプレスリリースは、開発者にAmazon Appstoreでのアプリ開発を促す動きと見られます。

▽参考リンク:
Amazon
TechCrunch

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ