JS

リクルートのスマート学習サービス『サプリコレクション』の勢いに要注目!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年5月09日]

株式会社リクルートマーケティングパートナーズが「厳選された良質な学びコンテンツを、Webで、無料もしくは圧倒的低価格で」提供するサービス『サプリコレクション』を展開しています。

  • 2011年10月17日 『受験サプリ』β版を実験公開
  • 2012年9月1日 『受験サプリ』サービス開始
  • 2014年3月20日 『英会話サプリ』サービス開始
  • 2014年3月31日 『資格サプリ』サービス開始
  • 2014年5月中旬 『料理サプリ』サービス開始予定

サプリコレクションの第一作目となった『受験サプリ』は、教育格差を解消しようという思いで考案されたそうです。スマホでいつでもどこでも低価格で学べるので、意欲さえあれば居住エリアや経済力を問わず利用できます。

受験サプリ 無料~980円/月

  • 大学受験の情報収集、スケジュール機能などで目標管理をサポート
  • 講義動画、センター問題集、英単語アプリなどで学力アップをサポート
  • 大学の過去問やセンター模試で学力をチェック

これらの機能のうち講義動画のみ月額980円の有料サービスで、あとは全て無料となっています。過去問は書店で買うものという常識がありましたが、100以上の大学過去問が無料ダウンロード可能というのは非常に便利です。累計無料会員数は100万人を突破(2014年1月30日発表)。決済方法はクレジットカードだけではなく、docomoとauはキャリア決済に対応、そしてコンビニ決済にも対応しているので学生にも安心です。

講義動画を観ていると東進衛星予備校の仕組みを思い出します。しかし教室のある予備校のように自習スペースを提供してもらえませんので、学習に適した環境づくりは自分でやる必要がありますね。学ぶ機会がぐっと安価になったからこそ、”自律”の重要性が増しています。

資格サプリ 980円/月


社会人向けにTOEICと簿記の学習カリキュラムを提供しているのが『資格サプリ』。1回15分の講義動画と「学習&振り返り」をこまめに繰り返すことで効率的に学習します。学習時間を知らせるアラーム機能、試験までの残り日数を考慮したスケジューリング機能、学習進捗確認機能などで、学習の習慣化をサポートします。サービススタートの背景には「挫折することなく学習を続けられ、最終的には資格合格できた」という成功体験を生み出したいという考えがあるそうです。

英会話サプリ 5,980円/月


Skypeを使ってフィリピン人講師による英会話のマンツーマンレッスンを1日25分受けられるサービスです。スマホやPCを使ってレッスンを予約(朝7時~深夜1時まで受講可能)する仕組みなので、忙しい方・生活が不規則な方にも便利ですね。同種のサービスに『レアジョブ』や『DMM英会話』などがありますが、価格帯は似ています。

料理サプリ 無料

プロの料理人によるレシピ動画を無料で視聴できるサービスです。YouTubeの料理サプリチャンネルには既に動画がアップロードされています。2014年5月中旬サービス開始予定。iPhoneアプリ化も予定されているそうです。

生活向上系アプリに要注目

『Zaim』『マネーフォワード』のような家計簿効率化アプリ、『ルナルナ』『RunKeeper』のようなヘルス系アプリなど、生活に密着して向上させるアプリは”非デジタル系”の人々にも魅力が伝わりやすく、市場が大きいです。ベンチャーキャピタル等からの資金集めに成功しているビジネスモデルも、実生活に影響を与えるものが多いですよね。スマートフォンは「恐怖!若者のスマホ依存」のようなネガティブ文脈で語られることも多いですが、本来は身近で便利な道具。長期的にお金と人を集めるカギは、実生活への影響力なのではないでしょうか。

サプリコレクション

コメントは受け付けていません。

PageTopへ