AppleIcon

アップル、モバイル決済事業の拡大へ乗り出す?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年4月22日]

アップルがモバイル決済事業の計画を進めているそうです。

画像引用:Re/code

米Re/Codeによると、アップルはモバイル決済事業における「製品担当」と「事業開拓担当」を採用するために面接をしているそうです。

アップルは、約6億人に昇るiTunesアカウント登録者がおり、その多くがアカウントにクレジットカードを紐付けられているようです。同社はこれらアカウントを基盤に、iPhoneでの製品購入をアプリやウェブを通して行う方法を模索しているそうです。また、小売店でのお買物は、携帯電話とiTunesアカウントに保存している支払い情報で済ませる方法も検討しているようです。

アップルは1月に、これまでiTunesアカウントで購入可能だったデジタル商品から、衣類やタクシーの請求書を支払えるよう、モバイル決済事業の計画を拡大していると報道されていました。また、決済サービス「PayPal」とのパートナーシップに巡る話し合いを先月までしていたと言う。

アップルCEOのティム・クック氏は1月の業績発表にて、Touch IDの導入の背景にはモバイル決済があり、そこに多くの機会がある事を表明していました。

▼参考記事:
Re/code

コメントは受け付けていません。

PageTopへ