アイキャッチ画像

ウクライナの場所を正しく答えられますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年4月18日]

アメリカ人の約3分の2は、ウクライナ情勢を巡ったアメリカ政府の行動をニュースで追っているそうです。Washington Postが3月28日~31日に実施した調査では、2,066人のアメリカ人にウクライナ問題に対するアメリカの動きについて聞くと同時に、地図上にウクライナを探すようお願いしたところ…

最も正解に近い回答は(赤)、最も正解に遠い回答は(青)
画像引用:Washington Post

その結果、ニュースに敏感と言う割には、回答者の僅か16%しか正しく答えられなかったそうです。悲しいことに、ウクライナが北米やアフリカ大陸、中国にあると答えた回答者もいました…アメリカ国籍の筆者も、恥ずかしながら、ウクライナはロシアの近くと言う認識しかありませんでした。

正解した回答者の統計は以下の様にまとめられます。

▼年齢別で正解した割合:
・18歳~24歳:27%
・65歳以上~:14%

▼男女別で正解した割合:
・男性:20%
・女性:13%

▼家族に軍人がいる別で正解した割合:
・いる:16.1%
・いない:16%

▼支持している政党別で正解した割合:
・民主党:14%
・共和党:15%
・無所属:29%

▼最終学歴別で正解した割合:
・大学卒:21%
・高校卒以下:13%

今回の調査は、アメリカ人のウクライナの認識度と外交政策への関心度に関連があるかを調べるプロジェクトだそうです。Washington Postによると、アメリカ人がウクライナの場所を正しく特定する事は重要です。これは、アメリカ政府に実施してほしい政策への姿勢や、政治家たちに直接影響を及ぼすと言います。実際の場所よりウクライナを遠く認識していた人たちほど、「アメリカに軍事介入してほしい」と答えたそうです。

▼参考記事:
Washington Post

コメントは受け付けていません。

PageTopへ