sxsw

スノーデン氏がパネルディスカッションに参加予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年3月10日]

Edward Snowden氏

アメリカ国家安全保障局(NSA)の機密情報を告発した、元NSA局員で現在も亡命中のEdward Snowden氏は10日(米時間)、米テキサス州で開催しているエンタメ系メディアカンファレンスSXSW(South by Southwest)のパネルディスカッションに登場するようです。2014 SXSWで最も注目する話題の1つは「監視とオンラインプライバシー」であり、当カンファレンス主催者は、監視の限界に関する議論は不可欠であると考えたそうです。

Snowden氏は同氏の弁護士であるBen Wizner氏の司会の元、アメリカ自由人権協会(ACLU)の技術者Christopher Soghoian氏と共に、テクノロジー業界でのNSAによるスパイ行為、及びテクノロジーが大量監視から我々を保護する方法について議論されるとのこと。Wizner氏は米Forbes紙との対談で、SXSWは「テクノロジーについて良く知って、情熱的な若い人たちが集まる」ため、Snowden氏が登場するには魅力的な会場と伝えています。

当日、万が一技術的な問題よりSnowden氏と連絡が出来ない場合には、予めSoghoian氏とSnowden氏が撮影したビデオチャットが会場で再生されるようです。パネルディスカッションは、3月11日(日本時間0時)よりスタートし、The Texas Tribuneよりライブストリーミングされる予定です。

▼詳しくはコチラ:
Monday, March 10: Edward Snowden to Speak at SXSW Interactive Via Videoconference

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ