アイキャッチ画像

アカデミー賞の自撮りが世界最高リツイート数を樹立! ブラピも写ってる!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年3月05日]

第86回アカデミー賞授賞式が開幕した3月2日(米時間)、司会者のEllen DeGeneres氏がTwitterに投稿したselfie(自撮り)画像が最もリツイートされた画像として、新記録を達成しました。

Twitterは3月5日、アカデミー賞関連のツイートの配信割合、またその影響力を分析した内容を公式ブログにて発表しました。同社によると、日曜日(3月2日 17時ET)から月曜日(3月3日 5時ET)までの12時間で、アカデミー賞に関連するツイートは世界で33億回表示されたと言います。詳細は以下。

  • アカデミー賞のツイートはその期間中、1910万ツイートが投稿された。
  • 500万人以上のユーザーが、これらツイートを送信した。
  • 3700万人以上のユーザーが、これらツイートをTwitter.com、及びTwitterのモバイルやデスクトップ用アプリで表示した。

Ellen Degeneres氏(@TheEllenShow)がselfie画像を投稿してから、月曜日(3月2日 5時ET)までの間で240万回もリツイートされたことが明かされています。

  • Twitter.comとTwitterのモバイル・デスクトップアプリから、810万人によって、合計2600万回見られた。
  • ツイートは、13,711ものウェブページに埋め込まれ、月曜日(3月3日 5時 ET)までに680万回見られた。
  • 話題のツイートは合計、3280万回のインプレッション(ツイートがユーザーに表示された回数)がありました。

Twitterでは、情報はリアルタイム、かつネットワーク上で自由に飛び交うため、Twitterがテレビ放送やイベントに合わさった時の影響力は凄まじいです。

ちなみに、この自撮りはあまりにもリツイートされたため、ブラピを含む登場者が『ザ・シンプソンズ』化されました。(ホーマーとバートもいる!)

▼参考記事:
Twitter

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ