yguyi

Selfie用アプリ『CamMe』が「最も革新的なアプリ」に選ばれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年2月26日]

2014年2月26日スペインのバルセロナで開催されている世界最大級の携帯電話関連展示会「Mobile World Congress2014」で「最も革新的なアプリに送られる賞」をSelfie専用アプリの「CamMe」が受賞いたしました。

この「CamMe」はイスラエルの「Point Grab」という主にジェスチャー認識ソフトウェアを開発している会社が提供しているアプリで、iOSのみでダウンロード可能です。

このアプリの主な機能は、iOSが自分のジェスチャーを認識して自動的にシャッターを押してくれるものになります。

手順としては、


  • ①:アプリを開きカメラをセットする

  • ②:カメラに映るように手をじゃんけんのパーの形にしてiOSに認識させる

  • ③音が鳴ったら手を握るとカウントダウンが開始されシャッターが切られる

になります。

その他にも一つの画面で連続して撮影して一つの画像にしてくれる機能や、フレーム機能もついており、特に一人でも全身の姿をジェスチャーでSelfie(自撮り)できる所が評価を受けたようです。

参考:Selfie App CamMe Wins ‘Most Innovative App’ at Mobile World Congress

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ