gaimon

【パズドラ初級攻略:第4回】中級者へようこそ!パズドラのキモ「モンスター育成」講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年10月22日]


こんにちは。ガイモンです。
さて、ついに『パズドラ初級攻略』もラストとなってしまいました。最後のお題は「育成」。
モンスターをどれから育てたらいいかわからない!そんな声を良く聞くので、その辺りの考え方をまとめていきたいと思います。

育成できる要素

まずモンスターの育成には大きく以下の概念があります。

  • モンスターレベル
  • スキルレベル
  • プラス
  • 覚醒 (NEW!)

それぞれモンスターの強化につながる要素なので、順を追って説明していきましょう。

モンスターレベル

モンスターのレベルを上げることでステータスが強化されます。
自分のパーティを強化するために一番の近道です。

他のモンスターを合成させることしか、モンスターを育成する方法はありません。
合成素材にしたモンスターが経験値となり、規定の経験値に達することでレベルがアップします。

「メタドラ」とゲリライベント

「メタドラ」と呼ばれるモンスターを合成素材に使うと効率的に経験値を得られるため、このモンスターの収集がレベルアップにおける一番のポイントとなります。メタドラにも数種類あり、同じ属性だと獲得経験値が1.5倍となるので、できる限り同じ属性で合成するようにしましょう。
メタドラを入手できるイベントダンジョンはほぼ毎日開催されていますが、ゲリライベントと呼ばれており、開催時間が公開されていません。上手くタイミングが合えばプレイすることができます。しかし、現在ではその時間を公開する輩がおり、事前に把握することもできます。私が運営するサイトPAD情報アーカイブでも前日には時間がわかるようになっています。前日夕方~夜に更新するのでおそらくトップクラスに早く時間を知ることができると思います。是非活用してみてください。

無課金ユーザー向けの効率的育成

モンスターにはそれぞれレベルマックスになるための経験値が存在します。
テーブルと呼ばれており、モンスター毎に150万~500万テーブルが存在します。テーブルとは数字があらわすとおり、それぞれ必要な経験値です。
メタドラ系で一番経験値が多い「超メタドラ」の場合、同属性で15万の経験値を得ることができます。
しかし、500万テーブルのモンスターをレベルマックスにする場合、33体以上必要となるわけです。これは並大抵では達成することができません。

そこで無課金ユーザーの場合、80~90レベルで育成を終えるのがオススメです。90~99レベルまで上げるにはそれだけで100万経験値が必要になります。ステータス的には大きな差ではないため、その段階で一度とめてしまうのが効率的でバランスのよいパーティー強化につながるのです。とはいえレベルがマックスの方が強いことは間違いないので、ある程度バランスよく上げたあとはレベルマックスを目指しましょう。

そして育成する順番は、作りたい理想のパーティを思い描くことから始めましょう。前回の記事で記載の通り、様々なパーティが考えられます。

スキルレベル

第二回の石の使い方でも触れましたが、スキルレベルは効率的にダンジョンをクリアするためには必須となってくる育成要素です。後一つ上がっていれば倒せたのに!そんなシーンはよく起こります。
これは同一モンスターをいかに集めるかによってきますのでひたすら周回してモンスターを集めるしかありません。純粋な運なので上がらずにハゲるなんてこともざらです。
それでも頑張る価値がある!(ないのもいる)

特にドロップを変換するスキルは有用なので必ず上げるべきです。
始めたばかりで簡単に上げられるスキルがあるのでご紹介しておきます。

  • セイレーン マリンゴブリンでスキルを上げることができます。
  • タイタン 武者ゴブリンでスキルを上げることができます。

プラス

モンスターのレベルがマックスになるとそれ以上に強化できなくなるのか?
そんなことはありません。まだ「プラス」という重要な要素があります。
プラスにはHPプラス/攻撃プラス/回復プラスが存在し、それらを付加することでステータスを上昇させることができます。
それぞれに99までプラスをつけることができるので、最大で1匹に297を付加することができます。よく使うモンスターに297を振るのが一般的ですが、特殊な方々の場合、自分が好きなキャラにつけて愛情を表現されたりもします。
プラスは終盤にさしかかってくるとかなり重要な要素になります。プラスの収集はひたすらダンジョンを周るかガチャで入手するしかないため、かなり骨が折れます。

そこで入手しやすいところをご案内します。

ノーマルダンジョン1.5倍

ノーマルダンジョンは比較的プラスが落ちやすいダンジョンです。
特に日替わりで行われているドロップ1.5倍のタイミングを狙うと、効率的にプラスを収集することができます。
当然、かならず落ちるわけではないので根気が必要です。

イベントを狙う

稀に開催されるイベントで、プラス卵のドロップ率が5倍になったりもします。
その場合はそのダンジョンに行きつめるというのも一つの方法です。

能力覚醒システム

9月より新たに加わった育成要素です。

同一(進化状態も同じ)モンスターを合成するか、覚醒用モンスター「たまドラ」を合成することで覚醒させることができます。
覚醒するとそれぞれのモンスター毎に特殊な能力が付加されます。
一部をご紹介するとこんな能力です。

  • ドロップを強化
  • ドロップの移動時間を長くする
  • ダメージを減らす
  • スキル発動ターンを減らす

かなり強化されます。

いかに覚醒をさせるかという問題になってきますが、特にガチャ限定モンスターなどは同一モンスターで覚醒させるのはあまり現実的ではありません。
そうなると「たまドラ」の入手が重要になってきます。

たまドラの入手方法は2つ。

  • 友情ガチャで入手する
  • ゲリラダンジョンで入手する

友情ガチャは貯まったら回してみましょう。
たまドラが出るかもしれません。

主な入手方法はゲリラダンジョンでの入手になってきます。
1時間フルで回しても0~4匹程度。出現しても落ちないことがあり、入手は稀です。
それでも頑張って入手すれば、かなりの恩恵を受けられることでしょう。

ガチ勢の最強の育成

ガチ勢の場合、ゲリラダンジョンは魔法石を回復に使ってぶん回します。多い人で1時間に50週以上。2倍期間を待つほどBOXに余裕はありませんので、スキル上げは等倍でもガンガン合成します。数打って終わらせるのです。※レアなやつはさすがに待つよ
ひたすら石を使って周回して全てのモンスターのレベルマックス、スキルマックスを目指している方が多いように思います。

中級者へようこそ

今回の連載で一通り基礎的なことはお伝えできたと思います。
この情報を元にあなたなりに応用していただき、最適な形を探してみていただければと思います。

頑張って育成していくとフレンドとの差が生まれてくることなんかもあります。
冒険者でフレンドになった場合、私は容赦なく切ります(笑)
さらに強いフレンドが冒険者に出てくれば進んで申請してみます。
こうして自分のフレンドを入れ替えながら、強化していくことも重要ですよ。

余談ですが、リア友とフレンドだった場合、差が生まれてきてしまった場合困りますよね。
うまく言い訳を考えてこっそり切ってしまうことなんかも…(笑)

今回お話させていただいたのはパズドラの考え方の中でもあくまで私の考えです。皆さんはプレイしていく中で別の考えを持つかもしれません。私としては、皆さんそれぞれの考え方を見つけてもらい、それぞれの楽しみ方を確立して欲しいと思っています。
この連載が、そのきっかけの一つになれば幸いです。

それではまた機会があればお会いしましょう!
ガイモンでした!

コメントは受け付けていません。

PageTopへ