gaimon

【パズドラ初級攻略:第1回】無課金者あるある攻略法「リセマラ」とは? ガイモンが徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年10月01日]

Twitterのフォロワー3万人、パズドラ感謝祭にもゲスト出演したというパズドラ界の有名人ガイモン氏による大人気連載『パズ充の実態』。終了から一カ月を経て、ガイモン氏がAPPREVIEWに帰ってきました!

お久しぶりです。ガイモンです。
短期集中連載『パズ充の実態』を連載してからはや1ヶ月。私は相変わらず元気にパズドラーをしています(笑)
そんなガイモンに再び連載の機会をいただくことができました。今回の連載も4回に渡ってお届けさせていただきますので宜しくお願いします。

さて、前回は充実したパズドラライフをということで、パズドラの楽しさ・面白さをお伝えしてきました。今回はこれからパズドラを始める方に向けた記事を書いてみたいと思います。
題して『ガイモン流パズドラ初級攻略講座』!!この連載を通して、始めたばかりでよくわからない!と思っている方の手助けができればと思っています。

まず第一回目のテーマは「序盤で使えるモンスターについて」です!

パズドラをDLすると最初は「チュートリアル」と呼ばれる固定のダンジョンで、実際に遊びながらパズドラの基礎を教えてくれますね。チュートリアルではパズルの動かし方や全体攻撃、スキルについて学ぶことができます。このチュートリアルは全員同じことを行うのですが、唯一差が生まれるポイントがあります。それがチュートリアルの最後にある「レアガチャ」です。レアガチャは魔法石という貴重なアイテムを使うことでレア度の高いモンスターを獲得することができるガチャです。必ず☆3以上のモンスターをゲットすることができるのでここでいかに強力なモンスターをゲットできるかが今後のプレイに大きく影響を及ぼすのです。

そこで生まれた概念が「リセマラ」と呼ばれるものです。

リセマラとは?

リセマラとは「リセットマラソン」の略称で、チュートリアルで必ず引くことができるレアガチャで好きなモンスターが出るまで、アプリをDLし直すことを指します。レアガチャはランダムでモンスターが決まるため、何度も何度もやり直すことで理想のモンスターを獲得することができるかもしれません。しかし、強いモンスターはその分出にくくなっているため、必ずしもゲットできるというわけではありません。

個人的にリセマラはあまり推奨していません。
面白いかも分からない段階でチュートリアルばっかりやってしまうと、その時点で飽きてしまうのではないかと思うからです。ガイモン的ポリシーですが「出たヤツを愛せ」と思っています。それぞれに一長一短あるので「使いやすい」という事はあれど、使えないモンスターはいないので、なんとでもなると思ってます。

とはいえ、無課金でプレイをしていくと、レアガチャを引く機会がなかなか無いのも事実。
できる限り有利に進められそうなモンスターを挙げてみようと思います。

リセマラで獲得したいモンスター

せっかくの機会なので、ガチャでしか入手できないモンスターを引きたいところです。
モンスターには「タイプ」と呼ばれるものがあります。体力、バランス、回復、攻撃、ドラゴン、神などがそれにあたります。このうち「神タイプ」はほぼガチャでしか入手できません(一部例外があり、逆にガチャで入手できないモンスターにも神はいます)この神タイプはガチャでしか出ない分、非常に強力なモンスターとなっています。リセマラの一番有力なターゲットとなるでしょう。

始めにゲットできるモンスターによってパーティの構成が決まるといっても過言ではありません。個人の好みによってオススメモンスターが変わりますのでご注意ください。

パズルを考えるのが好き

そんなあなたにはコンボ系スキルを持ったモンスターをオススメします。コンボ系スキルとは「○コンボで○倍の攻撃力になる」や「○属性同時攻撃で○倍になる」といったスキルのことで、高い火力を期待することができるため、様々なダンジョンを攻略することができます。これらのモンスターはゆくゆくの育成次第で今ある全てのダンジョンをクリアできると言われるほど強力なモンスターたちです。

  • ホルス 4属性同時攻撃で攻撃力が4倍
  • ラー 5属性同時攻撃で攻撃力が5倍
  • 麒麟・サクヤ 火、水、木、光の同時攻撃で攻撃力が5倍
  • ウミサチヤマサチ 水、木、光、闇の同時攻撃で攻撃力が5倍
  • クシナダヒメ コンボ数に応じて攻撃力が増加する

この当たりは発動条件が難しいですが、高火力のため様々なダンジョンで使えます。

次点ではこちら

  • イシス 3属性同時攻撃で3倍
  • 朱雀・レイラン 火、木、光で同時攻撃で攻撃力3.5倍
  • 青龍・カリン 水、木、闇で同時攻撃で攻撃力3.5倍
  • 玄武・メイメイ 木、光、闇で同時攻撃で攻撃力3.5倍
  • 白虎・ハク 火、水、闇で同時攻撃で攻撃力3.5倍
  • オオクニヌシ 6コンボ以上で攻撃力3.5倍
  • アヌビス 10コンボ以上で攻撃力10倍

この辺りは攻撃力が少し劣ったり、発動条件難易度が高すぎるので次点としました。
 

時間をかけてでも安全に!石橋を叩いて渡りたい。

そんなあなたには耐久パーティをオススメします。リーダースキルによって高いHPと回復力を持つため、中々倒されることがありません。
敵の攻撃力があまりにも高い場合はクリアが困難となりますが、防御系スキルと組み合わせることでどんなダンジョンでもクリアできると言われているパーティを作ることができます。

  • 黎明の熾天使・ルシファー(大天使・ルシファー) 闇属性のHPと回復を2倍にする
  • 魔神・アスタロト 悪魔タイプのHPと回復を2倍にする

※ルシファーは2種おり、闇と光の属性を持つ方が今回上げた方です
他にもHPと回復を強化できるモンスターはいるのですが、サブに入れられるモンスターの豊富さとギガグラという耐久パーティに相性のよいスキルを持つモンスターをパーティに入れられるという点を評価し、この2種にしました。

次点ではこちら

  • ウリエル 火属性のHPと回復を2倍にする
  • ガブリエル 水属性のHPと回復を2倍にする
  • ミカエル 木属性のHPと回復を2倍にする
  • ラファエル 光属性のHPと回復を2倍にする

前述した相性のよいモンスターの兼ね合いで次点としました。

これらのモンスターは当たって間違いはありません。
また、それ以外にも上記の項目には当てはまりませんが有用なモンスターがいます。

  • パールバティ ステータスおよびスキルの有用性でずっと使えるモンスターです。
  • オロチ リーダースキル「ド根性」は高い攻撃力を持つ相手のダンジョンで使えます。終盤はスキル要員としてサブにも使えます。
  • アマテラス 脅威の回復力を持つリーダースキルはオーディンと組ませる事でノーマルダンジョンで敵なしです。
  • オーディン 脅威の防御力を持つリーダースキルでアマテラスと組ませる事でノーマルダンジョン敵なしです。
  • 秘神・オーディン スーパーレアです。終盤のサブで使えます。
  • 代行者・メタトロン スーパーレアです。回復パーティの筆頭となっています。
  • 執行者・メタトロン スーパーレアです。現時点で最強の呼び声も高いモンスターのうちの一匹です。

※オーディン系、メタトロン系はゴッドフェスという特殊なイベント期間にしか入手することができません。

序盤に活躍するモンスター

レアガチャで入手できる神モンスター達は、最初の段階では「コスト不足」「育成が大変」という理由からすぐに使えません。

そのため、序盤では以下のモンスター達を上手く活用することで全体的な底上げを図ってみてください。

  • 御三家 最初に選ぶことができる3種のドラゴン。属性の攻撃力を上げる効果を持つリーダースキルを持つため、サブのモンスターを御三家と同属性にすることで高い攻撃力を持つことができます。
  • セイレーン 序盤のダンジョンで入手することができます。ネプトゥ氷河で進化前のマーメイドを入手できます。回復系のスキルを持つため重宝します。
  • ヴァンパイア 闇属性の攻撃力をアップさせることができます。魔王の城で入手できます。闇属性は全体的にバランスのよいパーティを組むことができるので序盤で活躍します。
  • タイタン 火のドロップ変化スキルを持つモンスターです。試練の等で入手可能。
  • ゴーレム系 防御系スキルを持つため、ダンジョンを安全に攻略することができます。
  • 虹の番人 イベント時に友情ガチャで入手可能。進化素材でありながら高いステータスを持ちます。
  • ダブミスリット イベント時に友情ガチャで入手可能。虹の番人には劣るものの、序盤では使えるステータスです。

これだけは売らずにとっとけ!というモンスター

簡単に言うと☆3以上はとっておいた方が無難でしょう。レア!と名が付くのは伊達ではなく、後々使えるモンスターがほとんどです。
ただ、レアのうちダンジョンでいくらでも手に入るモンスターはいつでも入手可能なので保存しておく必要はありません。BOXがすぐにいっぱいになっちゃうので…。

始める前はなかなかイメージがわきにくいかと思います。あくまで一例なのでこれは参考程度にしていただければと思いますが、やっていくうちに段々とイメージがわいてくるかと思いますので頭の片隅においてみてください。

次回は効率的な石の使い方をアドバイスしていきたいと思います!

コメントは受け付けていません。

PageTopへ