unnamed

iPhoneで100万DL突破の「快眠サイクル時計」にAndroid版が登場!寝て試してみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年1月22日]

2013年1月17日、株式会社エイチームより睡眠記録アラームアプリ「快眠サイクル時計」のAndroidがリリースされました。

眠りの深さを簡単記録!寝覚めも快適


シーツの上に端末を置いて寝るだけで、睡眠を記録できるアプリです。
入眠時と起床時に最適な音楽も10曲ずつ内蔵されています。
(うちそれぞれ9曲はロックされており、解除手続きが必要)


端末の加速度センサーを利用し、寝返りなどによる振動を感知。
よく動くときほど眠りが浅いと捉え、眠りの深さをグラフ化してくれます。
グラフはソーシャルへの共有が可能。

低血圧で貧血気味な筆者がこれをセットして寝てみましたが、普段使いの大音量アラームよりすっきり起きることができました。
プリセットのアラーム音楽が”鳥の鳴き声とピアノ演奏”というヌルいものだったので、これは起きられないかもしれないなと思って普段の目覚ましもセットしていましたが、アラーム音楽だけで起きることが出来ました。
セットした時間よりもずっと前から音楽を流し続けることでじわじわ起きるため、すっきりと目が覚めたのかもしれません。

iPhone版とAndroid版の違い

iPhone版


iPhone版は、アップグレード制です。
アップグレードには、85円課金するか、広告アプリをインストールすることが必要。
すると楽曲を全てダウンロードでき、iTunesからの曲の取り込みも可能になります。
好きな曲で目覚められるのは、音楽好きには嬉しいですね。

Android版


一方、Android版はポイント制です。
音楽を一曲追加する毎に50ポイント必要となっており、1ポイント1円で購入するか、広告アプリをインストールしてポイントを貯める必要があります。
端末に保存されている音楽の取り込みはできません。
iPhone版がすごく良い分、差をつけられることにモヤモヤ…。

しかしロックがかかっていないプリセット曲だけでも、充分快適に使えました。
デザインが可愛く、操作面もわかりやすかったので、愛用アプリになりそうです。

関連記事
ポップなだけじゃないんです!!2度寝防止機能付目覚ましアプリ“Pop’n Alarm”
油断大敵!いびきを録音するアプリ3選【iPhone編】
油断大敵!いびきを録音するアプリ3選【Android編】

アプリ基本情報

unnamed

快眠サイクル時計

配信元:Ateam Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

※記事内の情報はすべてレビュー時(2013年01月22日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ