unnamed

GoogleとAppleのお墨付き!あとで読むアプリ「Pocket」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2012年12月28日]

スマホで時間を潰したいのに通信環境が悪い時、イライラしている人も多いのではないでしょうか。
今回ご紹介する「Pocket」は、見つけた記事を一旦スマホに保存し、オフラインで読めるアプリです。PC版と同期できるので、外出前にPCで読みたい記事をピックアップしておき、地下鉄内でゆっくり読むなどの便利な使い方ができます。
当アプリはGoole PlayとApp Storeで2012年ベストアプリの一つとして選ばれた、いわばGoogleとAppleのお墨付きアプリです。

まずはユーザー登録

 
まずはユーザー登録が必要です。
「メールで取り込み」の機能を使いたい場合は、メインのメールアドレスで登録しておいた方が良いと思います。使わない場合はどのメールアドレスで登録してもあまり関係が無いです。

スマホからWEB記事の取り込み

 
iOSの標準ブラウザSafariにブックマークレットを設定し、「Pocket」に保存できるようにします。「Install Bookmarklet」をタップするとブックマークの編集画面に進みます。

 
ブックマーク編集画面で、URL部分を書き換えます。×ボタンでURLを消し、クリップボードの中身を貼りつけて保存すればOK。以降は、Pocketに保存したいページを開いている時にブックマークを開き「Save to Pocket」をタップすると保存できるようになります。

取り込みのステップ

 
(1)保存したい記事を開く
(2)ブックマークを開き「Save the Pocket」をタップ

 
(3)保存完了
(4)Pocketに反映

表示はこうなる

 
保存した記事は上図のように表示されます。
内容は、配信しているメディアを問わず白背景の同じデザインで表示され、広告バナーなどは除かれた読みやすい状態です。

メールで取り込み

メールから記事を取り込むこともできます。
 
上部の「pocket」をタップするとメニューが開くので、
pocket>Help>How To Saveと進みます。

 
How To Save>Save Via EmailのLearn Howと進み、「TRY IT!」をタップ。


電話帳の登録画面が開きます。
登録後は、Pocketにユーザー登録したメールアドレスから、本文にURLを書いたメールをこの連絡先宛てに送りつけるだけで、URLの内容がPocketに保存されます。

PCから取り込み

PCから記事を取り込むこともできます。

PC版のログイン画面からアカウントにログインします。

POCKET ON YOUR DESKTOPの左上にあるブックマークボタンをブックマークします。

その後は、Pocketに入れたいページを開いている状態で「+Pocket」のブックマークレットをクリックすると、ワンタッチでPocketに入れることができるようになります。

スマホ版とPC版の内容は自動的に同期されます。

アプリ基本情報

unnamed

Pocket

配信元:Read It Later

Android価格:無料 / iOS価格:無料

Androidアプリのアクセス内容

ネットワーク通信
ネットワークへのフルアクセス
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除/SD カードのコンテンツの変更または削除
システム ツール
タブレットのスリープの無効化 携帯端末のスリープの無効化

※記事内の情報はすべてレビュー時(2012年12月28日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ