calletop1

Googleカレンダーと同期できるカレンダーアプリ8選<iOS編>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2012年12月28日]

  • スケジュール管理をしていたアプリの開発が終わってしまった
  • 別の使いやすいアプリに引っ越したい

こんな時、中身であるカレンダー情報は、アプリに依存しないGoogleアカウント側で作っておき、アプリでカレンダー情報を同期すれば便利!!
と、そのような噂を小耳に挟んでいながらも、何となく難しそうでなかなかGoogle連携するカレンダーに手を出せていない人って多いのでは?

今回は、Googleアカウントと連携して、使いやすいカレンダーアプリをご紹介します。

来年2月には、iPhone標準カレンダーとGoogleのメールやカレンダーを同期させる機能を持つ「Google Sync」が終了するようです。Googleを活用しているiPhoneユーザーは、これからGoogleカレンダーと同期させるカレンダーアプリが必須となります。

カレンダーアプリにはスケジュールを共有できたり、複数のカレンダーを管理できたりと役立つ機能がたくさんあります。便利な機能を活用して、あわただしい年末を乗り切りましょう。

ジョルテ


Androidの数あるカレンダーアプリの中で王道と言われる「ジョルテ」のiPhoneアプリバージョン。Googleカレンダー連携は当然のこと、カレンダー形式の月別・週別・時間別切替、フォントから背景、アイコンまで幅広いデザインカスタマイズなど、無料とは思えない機能の充実ぶりです。

アプリの詳しい使い方はコチラで開設しています
【保存版】iPhone版『ジョルテ』でスマートにスケジュール&タスク管理する方法

ジョルテ

SnapCal


Googleカレンダー以外にも、Evernote上のクリップやテキストから日付や時間、場所、詳細情報などを抽出してカレンダーに取り込むことができます。またFacebook上の友だちの誕生日を写真付きで同期。TwitterにSnapCalに表示したスケジュールを投稿することもできます。横画面で2カラム表示もでき、月別・週別の予定を同時に表示も可能。無料。
CSnapCal

TapCal


iOSカレンダーをバックグラウンドにGoogleカレンダーと同期。iOSの表示に対応しているのでiPhoneユーザーには快適なカレンダーアプリです。月・週・日の3パターンで表示し、リストビューで予定の検索ができます。ToDoリストはGoogleと同期され、カレンダーのカスタマイズも可能。カレンダーに記入した予定はGoogleドキュメントにバックアップもできます。600円。
TapCal

さいすけ


こちらもiOSカレンダーをバックグラウンドにGoogleカレンダーと同期。1週間のタイムライン表示ができるのが「さいすけ」の利点。外回りが多い人は移動時間を含めたスケジュールを視覚的に把握できます。スケジュール詳細は、地図と連携した[場所]、[公開方法](初期値・公開・非公開・機密)[ステータス](確認済み・仮予定)などの項目設定ができます。850円。
Refills

Pocket Informant


Googleカレンダー、ToDoリストと同期。目的のカレンダーやタスクグループだけを表示させるフィルタリング機能もあるので、予定が多すぎてカレンダーあふれている人には便利です。アプリ内から連絡先を開けたりメモやボイスメモも残すことができるのでスケジュールの連絡や追加メモを残すのに最適。予定とタスクがリスト形式で一覧できる機能もあり、直近の予定をざっと確認するのに便利です。850円。
Pocket Informant

CalenMob Pro


月・週・日表示だけでなく、表示日数を2/3/4/5/6/7日、2/3/4週間から選択可能。予定の進行具合に応じた使い分けができます。予定をリストアップして表示する「Agenda」モードもあり、直近のタスク確認に便利です。予定の新規追加では、開始・終了時刻の微調整は1分単位で「-」と「+」ボタンで可能です。600円。
CalenMob Pro

Refills


Googleカレンダーと同期した予定からワンタップで電話をかけたり、地図を表示することができます。1日の予定は範囲指定があって見やすく、表示行数は最大12行まで可能。予定が重複している時間帯や添付メモの有無がひとめでわかります。TODOもGoogleカレンダーと同期。複数のデザインパターンがプリインされており、自分が使いやすいデザインにカスタマイズできます。850円。
Refills

スケジュールストリート


TODOや写真・ボイスメモ機能を搭載。Googleカレンダーと同期するのは「スケジュール帳」機能のみですが、スケジュールにTODOや各種メモを関連付けられるので、確認したい情報をすばやく参照できます。複数管理できるカレンダーはデザインを追加購入で変更でき、視覚的に仕事用やプライベート用を区別できます。無料。
スケジュールストリート

コメントは受け付けていません。

PageTopへ