ルナルナLite

スマホでルナルナ徹底解説【2】―(6)データのバックアップと復元方法※iOS限定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2012年12月07日]

スマホでルナルナを活用する方法を徹底解説している「スマホでルナルナ徹底解説」のコーナーです。
前回は、Android版アプリでのデータの確認と変更、削除と、iOS版アプリでのデータの確認と変更、削除についてご紹介しました。
今回はiOS版アプリにのみ提供されている、入力したデータのバックアップ機能に関して解説します。

 iOS版のルナルナLiteでは、生理日と基礎体温データのバックアップ機能があります。
過去に登録したデータを保管しておけば、iPhoneを機種変更したときや、アプリを再インストールしたときに、データが復元できます。
また、有料版ルナルナへ乗り換える際にも、これまでのデータを引き継ぐことができ便利です。一度手続きしておけば、それ以降は簡単にできるので、ぜひ活用してみてください。
なお、生理日が過去2件以上登録されていない場合は、データのバックアップはできません。

データのバックアップ

1. ホーム左上の「menu」アイコンから、「設定」をタップ

2. 「データバックアップ」をタップ

3. 「登録」でバックアップのためのIDとパスワードを登録。
※すでにID/パスワードを登録済みなら、「ログイン」からID/パスワードを入力。

4. 「データをバックアップする」をタップ→バックアップ完了!

データの復元

1. ホーム左上の「menu」アイコンから、「設定」をタップ

2. 「データバックアップ」をタップ

3. 「ログイン」からID/パスワードを入力してログインする

4. 「データを復元する」を実行

5. パスワードを入力→過去のデータが復活!

 ※バックアップしたデータがアプリにそのまま上書きされるため、未バックアップのデータは消されるので注意!

以上、アプリの操作に関してひと通り解説してきました通り、無料で使えるアプリ版のルナルナLiteなら、生理周期をシンプルに管理できますね。まずは、このアプリを使って体調管理の基礎を固めたら、次のステップに進みましょう!
実はルナルナのサービスはこれだけにとどまらず、ルナルナユーザーや女性限定のSNS、ダイエットや美容、エイジングケア、妊娠と出産をサポートする情報などが詰まったウェブコンテンツが用意されています。
次回は、ルナルナの各種ウェブサービスを利用するための、Googleアカウントのように複数の端末で記録が共有できる「mopitaアカウント」の説明と、SNS機能についてご紹介しますね。

アプリ基本情報

ルナルナLite

ルナルナLite

配信元:MTI Ltd.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.1.1 / iOS:2.1.0 / WindowsPhone:1.3.0.0

Androidアプリのアクセス内容

ネットワーク通信
完全なインターネット アクセス
ネットワーク状態の表示
ハードウェアの制御
バイブレーション制御

※記事内の情報はすべてレビュー時(2012年12月07日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ