アイキャッチ画像

スマホをかざすだけ~Google翻訳の新機能『Word Lens』~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2017年1月31日]

Google翻訳アプリの新機能『Word Lens』が日本語に対応しました。Word Lensは、スマートフォンをかざすだけで翻訳ができる便利な機能です。

OKAMOTO’Sが『Word Lens』の機能を組み込んだMVをYouTube上にアップし紹介しています。歌の中に組み込んだりしてアートとしての活用方法もあるんですね。カッコイイ! 

Word Lensを起動してパシャ!

小中学校時代は紙の辞書指定だったのでカバンが重かったことを憶えています。Word Lensを使ってみると、こういった光景は今後なくなっていくことを実感します。Word Lensが瞬時に提供する翻訳は、まるでドラえもんの『ほんやくコンニャク』のようです。

Word Lensを使うには、Google翻訳アプリを起動し、カメラのマークをタップします。
IMG_3907

翻訳したい英語をカメラに収めたら、赤いカメラボタンをタップして撮影をします。撮影後しばし翻訳を待ちましょう。翻訳が終わって英語の部分を指でなぞると、日本語訳が表示される仕組みになっています。青く囲った部分をタップすると、スマホの写真のフォルダーが開きます。スクショした画像も翻訳可能というわけです。

緑色の目のマークはインスタント機能です。翻訳したい文字や文章をかざすと、その場で日本語⇔英語とチラチラ切り替わりながら画面上で翻訳が表示されます。
IMG_3908 (2)IMG_3933 (2)

翻訳まで約4秒

では早速Instagramのハッシュタグを使用して『Word Lens』の性能を試してみます。

ハッシュタグが少なかったせいか、翻訳は約4秒ほどです。電子辞書で打つよりも、よほど早いです。
英単語のawesome最高!という意味で使用した単語ですが、驚くばかりと堅い表現になってしまいました。翻訳の自然さは、今後どんどん向上していくことでしょう。
IMG_3911IMG_3910

日本語→英語もやってみます。夕方→evening、収穫→harvestに翻訳されました。きちんと機能しています。
IMG_3922IMG_3921

次はインスタント機能で翻訳してみます。惜しまれつつ先日休刊となった当社発行の‎DTMマガジン2016年12月号の表紙を見てみましょう。
IMG_3934 (2)

日本語→英語においてコンピュータで作る音楽を支えた小さなヒーローたちに注目してください。
Google翻訳で打ち込むとSmall heroes who supported music made with computerとなります。
インスタントでかざして見てみると

computer music small heroes

と英単語の羅列のみ。うーん、もう一息ですね。

続いては、英語→日本語でやってみます。
MAGAZINEがマガジンとカタカナに変わっています。

IMG_3936 (2)

日本語→英語

IMG_3937 (2)

英語→日本語

インスタント機能はカクカクと画面が切り替わることと、画面上に表示される字体にとてもロボットっぽさを感じます。Twitterなどでは、こうした翻訳をネタとして楽しむのが流行っているようです。

定型的な文言が並ぶレストランのメニューでは使えそうな印象です。また、自分が着ている英字Tシャツに何が書かれているか不安になったときなどは(ネタ的にも楽しめそうなので)とりあえず『Word Lens』をかざしてみるとよいかもしれません。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

Google 翻訳

配信元:Google Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン iOS:5.5.1

Androidアプリのアクセス内容

ID
この端末上のアカウントの検索
アカウントの追加と削除
連絡先
この端末上のアカウントの検索
SMS
テキスト メッセージ(SMS または MMS)の読み取り
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
カメラ
画像と動画の撮影
マイク
録音
その他
ネットワーク接続の表示
アプリのストレージ容量の計測
ネットワークへのフルアクセス
NFC の管理
起動時の実行
他のアプリの上に重ねて表示
この端末上のアカウントの使用
Google サービス設定の読み取り

※記事内の情報はすべてレビュー時(2017年01月31日)の情報です。

PageTopへ