アイキャッチ画像

ルームコーディネートアプリ『RoomCo(ルムコ)』が不動産図面に対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年9月29日]

インテリア業界向けITサービスを提供する株式会社リビングスタイルは、アプリ「RoomCo(ルムコ)」の不動産図面対応サービスを開始しました。これにより、モデルルーム等で利用されている間取り図面上にインテリアを3Dで配置可能になりました。インテリア購入検討者は従来と比較して、大幅に短時間かつ気軽に不動産図面上に3Dのインテリアを配置できるということで、とても画期的なサービスと言えるでしょう。

RoomCoとは?

RoomCoは、AR技術を活用して自宅に実物大のインテリアを仮想的に配置できるスマートフォン向けルームコーディネートアプリです。アプリ内には14ブランド、約30万点の実際に販売されているインテリア商品が収録されています。また収録商品の多くは各ブランドのオンラインショップにリンクされているため、そのままオンラインで購入することも可能という、とても便利なアプリです。

手軽にインテリアの試着可能!

img_0063
実際にインテリアを追加したい空間に自分がいる場合には、カメラ画面を起動したまま家具を組み合わせることができます。
img_0068
まず、どの家具を配置するかの選択です。ソファーやテーブルなどの大きな家具から子供用家具や鏡などの雑貨まで用意されているため、探しているアイテムは大抵見つかるでしょう。また、ブランドや奥行き等が自分で選択できるので自身のこだわりや探しているサイズにあった家具を検討できます。
img_0066
家具を選んで検索すると、画面右側に候補が数十種類表示されます。
img_0067
バラエティに富んだ形の家具から気に入ったアイテムを選んだら、次は色の選択です。数十色用意されているものもあるので、一番住まいに馴染む色を探してみましょう。
それらが全て終わったら置きたいところに家具を移動し、他のインテリアとのバランスを取ってみてください。
img_0070
ブランド等のこだわりがなく漠然と探している場合はジャンルだけ絞って検索すれば大丈夫です。見ていくうちに良いものが見つかったらすかさず確認しましょう。詳細を表示すれば、ブランドや価格・大きさといった必要な情報が瞬時に手に入ります。このアプリを通して自分の好きなブランドを見つけていっても良いかも知れませんね。
img_0064
しかしその場に長時間立ち止まれないことも多いですよね。そのような場合には、インテリアを追加したい場所の写真を本アプリから撮ればその写真に組み合わせることが可能です。家具についてはカメラ画面に組み合わせる場合と同じものを選択可能なので、ゆっくり座って検討したい場合にはこちらを使ってみてください。写真ですから途中から違うアングルに変えることは出来ないため、まだどのアングルでインテリアの試着をしたいか決まってない場合にはカメラモードから検討するのがおすすめです。

2次元の図面に3次元のインテリア!?

czmjyxj0awnszsmxodi4ncmxnzazmjyjmtgyodrfeux5c0pcevjrqy5qcgvn
上述のサービスは現在住んでいる部屋にインテリアを追加購入すると言った場面で有効でした。一方で今回の新機能は、新居への入居前や引越し前にインテリアの配置を検討する際に役立ちます。
使い方は簡単! なんと専用のシールを間取り図面上に貼ってスマートフォンを図面にかざすだけ! これだけの操作で、簡単に図面上にインテリアの3Dデータを配置することが可能です。それぞれのインテリアの高さも再現されているので、配置後は真上からだけでなく、横、斜め等のさまざまな角度、距離から確認することもできます。紙面上に描かれた図面に家具を配置しているとは思えないほど高い完成度で、自分好みのモデルルームを再現できます。

RoomCoを用いて模様替えを検討すれば、インテリアをより楽しみながら住空間のクオリティを高めることができるでしょう。近々引越しなどを考えてる人はもちろん、インテリアに興味のある人は是非一度このアプリをインストールしてみてください。さまざまな家具の配置を考えているだけでもとても楽しい時間を過ごせると思います。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

RoomCo(ルムコ)

配信元:LivingStyle, Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:2.0.0 / iOS:2.0.0

Androidアプリのアクセス内容

画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
カメラ
画像と動画の撮影
その他
ネットワーク接続の表示
ネットワークへのフルアクセス
バイブレーションの制御

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年09月29日)の情報です。

PageTopへ