アイキャッチ画像

3Dで夏の恐怖体験にオススメのゾンビシューティングアプリ「VR Haunted House 3D」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年8月09日]

 夏真っ盛りですね! 外へ一歩足を踏み出すと暑くてたまりません。そんなときはやっぱりホラーな体験をしてヒンヤリと体感温度を下げるというのが定石ですよね。
 今回ご紹介するのは、そんな恐怖体験をするにもってこいなゾンビシューティングアプリ「VR Haunted House 3D」。普通にゾンビを狙撃するならなんとかできますが、雰囲気が怖すぎ。しかもVRなんてダブルパンチ。火照った体も瞬間冷却間違いなし。どうか怖すぎて気絶しませんように……。※Google Cardboard等を使用することで3D体験が味わえます。

廃墟を探索

 うわぁ。もうTHE廃墟って感じです。初期位置はロビーからスタート。上に行く階段がありますね。絶対に上がりたくないけど、上がらなきゃなんの進展もないとわかってしまうこのジレンマ。
ロビー

 2階に上がってみるとさっきいたところが一望できます。2階には奥へと続く廊下があるのでしぶしぶ進むことに。どうやら2階がダンジョンチックになっているようです。背後に何かいるのではという感じが常にして怖い…。

うぇ

撃っていいモノといけない者

 このアプリ曲がり角怖すぎィィ。だってVRですもの。いやぁこれは普通に真夜中に廃墟に入って暗い廊下を曲がるそのときの感覚となんら変わりありません。そこを抜けると……。うああああぁ、何かこっちにくるぅぅ! 一瞬ビビリましたが生身の人間なのでこの女性は撃たないようにしましょう。むしろ撃ってしまうとゲームオーバーです。
人

ゾンビを狙い撃て

 もっと奥に進むとゾンビの声が聞こえてきます。ゾンビが近くにいる証拠です。角を曲がるとやつがいました! 空っぽの瞳で仲間になりたそうなにこちらを見てきますが、そんなことをしたらプレイヤーが向こうの仲間になってしまうので遠慮なく打ち倒しましょう。でも3Dでプレイしてるから鼻息とかが感じられそうなくらいリアル、曲がり角で出会い頭に遭遇したらもはや気絶レベルです。
 基本的な操作は、スマホの向きを変えて視点を移動するものですがガンショットに関しては画面タップで撃つこともできます。しっかりと焦点を当てて撃ちましょう。
ぞんび 
 ゾンビの攻撃を受けると画面左のライフが減少します。0になるとゲームオーバー。なるべく多くのゾンビを倒しスコアを稼ぎましょう。コツとしては、ゾンビの初期出現位置の2階の広い部屋、次の出現場所であるロビーを行き来すると効率よくスコアが稼げます。
ライフの説明

 いかだったでしょうか。ただでさえ最近のホラーゲームはクオリティが高くて通常プレイでも怖いのに3Dでプレイするともう体が一気に冷めるほどの恐怖感があります。夏の夜にいつもと違った涼み方をしたい方にオススメのアプリです。またこの製作者の方は他にも多くのVRアプリを開発されているので別の機会にレビューしてみたいと思います。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

VR Haunted House 3D

配信元:Haydar Aydin

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.0.2

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年08月09日)の情報です。

PageTopへ