アイキャッチ画像

んんん゛~削る音が超気持ちイイ~♡スワイプで削るスタイリッシュアクションアプリ『尖らせろ!』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年6月20日]

ss011
ss001
ありとあらゆるものを削って尖らせるアプリ『尖らせろ』がリリースされました。操作は基本的にスワイプのみというシンプルなゲームゆえに、プレイヤーの腕前が如実に反映され、また、1プレイが短いので何度もトライ&エラーしているうちにずっぽりハマってしまうこと間違いなしの超オススメアプリです。

ナイフで削るのって楽しい!

ss002-2 ss003
壮大なOPから始まる『尖らせろ』。一度見たらスキップしてしまって問題ありません。

主人公は尖ったものが大好きなマドンナ丸美さんに振り向いてもらうため、いろいろなものを削ってアピールします。ステージクリアごとに丸美さんから貰える「トキメキッス」を集めるのが目的です。「トキメキッス」という名称に笑ってしまいました。20世紀末ごろ「スキトキメキトキス」(好き・ときめき・と・キス)という言葉が流行ったことを思い出します。

なにかを自らの手で削るという行為自体非常に懐かしく感じます。私が小学生のころ、つまり20年ほど前には、少なくとも学校にナイフ(カッターナイフ)を持ち込むのは禁止されていました。「キレる若者」や猟奇殺人などが問題視されていた時期だったからだと記憶しています。そういった問題がなくとも電動鉛筆削り器や教師にバレないようシャープペンシルを使うのが流行っていたので、ナイフで鉛筆を削るという機会はあまりありませんでした。しかし削るっていうのは楽しいんですよ。指先を怪我する危険性があるから無責任に勧めることはできませんが、私は削るのが大好きです。

ss004 ss005
現実でなにかを削って尖らせる機会はあまりないので、ゲームの中では存分に楽しみましょう! 『尖らせろ』ではスワイプによって対象を削っていきます。上のスクリーンショットでは鉛筆を削っています。

ただ闇雲にスワイプすればいいというわけではありません。対象の中央部分を尖らせる必要があります。クリアゾーンまで削ると赤いバーが見えるようになります。赤いバーの中に尖らせた頂点がくるように調整しましょう。1ステージの制限時間は60秒です。左側に表示されているバーは、削る力の大小を表しています。一番上の赤い部分までバーがあがった瞬間にスワイプすると、一気にたくさん削ることができます。

ss006 ss007
それでは実際にプレイしてみましょう。……意外と削れません。手数を重ねるよりもタイミングよくバッサリスワイプしたほうが良いようです。ちなみにゲームがスタートすると、削る対象はゆっくりと回転します。スワイプする方向も考慮したほうがよさそうです。

残り時間が10秒をきったころ、ようやく「手刀」以外の選択肢に気づきました。画面下部に「手」や「バット」「チケット」などのイラストが並んでいますね。タップすることで獲物を持ちかえることができます。数字は制限時間内にスワイプできる残数です。バットに持ち替えてスワイプしたら一気に削れました! が、あえなく時間切れ……リベンジだぁ!

ss008-02 ss009-02
ゲームの途中でアイテムを拾うことがあります。アイテムは重複するごとにレベルが上がっていきます。マップ画面に移動すると、一度クリアしたステージを再度プレイしたり、マドンナ丸美さんとのストーリーを見ることができます。

ss010 ss011
リベンジです。鉛筆ステージはスクリーンショットを撮るのを忘れてしまったので(笑)1-2の消しゴムステージです。ただの手刀より強力な手刀でザックザク思い切って削っていきます。まずは赤いバーが露出するまで一気に削ることが重要です。赤いバーが見えたら大雑把な削りをやめて、細かくスワイプして頂点を赤いバーの中に収めるように調整します。できれば濃い赤色部分まで削ってから尖らせた方が、たくさんの「トキメキッス」を貰うことができます。「トキメキッス」は画面上部に表示されている、ピンクのうるつや唇です(笑)

ナイフでなにかを削る機会はあまりないでしょう。とくに若い世代の方は、鉛筆を彫り込んでトーテムポールを作る……という遊びがあったことなど信じられないかもしれません。防犯や安全の観点からナイフの使用が制限されることは仕方ないと思います。しかしなにかを削って尖らせる楽しさは味わっていただきたいです。『尖らせろ』は安全に爽快感と達成感が味わえる素晴らしいアプリです。おすすめです。

▼関連リンク
タップエンタテインメント株式会社

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

尖らせろ!

配信元: TAP ENTERTAINMENT INC.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.2.1 / iOS: 1.2.1

Androidアプリのアクセス内容

端末とアプリの履歴
実行中のアプリの取得
電話
端末のステータスと ID の読み取り
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年06月20日)の情報です。

PageTopへ