アイキャッチ画像

楽しく脳を活性化! 一筆書きパズルアプリ 『Fill』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年6月01日]

IMG_4664
IMG_4654皆さんは「一筆書きパズル」と聞いてどのような印象を受けるでしょうか。数学のように脳を使いそうだけど、数学が苦手だから手を出しにくい…と思う人もいるかもしれません。

確かに一筆書きは一般的には数学的問題であり、数学脳を鍛えることができます。でも 『Fill』を遊ぶにあたってはそのような心配は無用です。実際私は理系に進んだものの数学が大の苦手で、数式や図形を見ることさえ苦痛ですが、そんな私でも『Fill』を純粋に楽しむことが出来ています。

単純なルールで頭を使っている感覚があまり無いまま遊ぶことができます。早速見ていきましょう。

お絵かき気分でなぞっていこう

Fillは、一筆書きでマスに色を塗っていくゲームです。線を引いたところに色がついていくのでお絵かき感覚で楽しむことができます。
IMG_4660IMG_4664
まず自分が挑戦したいステージを選んで、スタートすると1マスだけ色のついた図形が現れます。この色がついているマスから一筆書きを始めます。複雑な形を一筆書き出来たときは大きな達成感を得られます。
IMG_4662
正解するとクリア画面に移動し次のステージに進めます。失敗しても書き直したい位置をタップすればそこから簡単にやり直せます。これはゲーム中になかなか上手くいかない際のイライラを軽減してくれます。
IMG_4666IMG_4665
どうしても行き詰まってしまったときには、右上の豆電球ボタンからヒントを見ることも出来ます。このヒントは無料ですが、何回か使うたびに動画広告を視聴する必要があります。30秒程度の短い動画なので息抜き代わりに視聴すると良いと思います。ヒントでは、最初になぞるべき5~6マスを示してくれます。一筆書きは最初を間違えると永遠に答えに辿り着かないので、ヒントを使うことよってクリアへの道は大きく開かれます。

ステージが豊富!

Fillは、Beginner、Expert、Professional、Masterと大きく4つの難易度に分かれています。インストールしてすぐに遊ぶことができるのは一番難易度の低いBeginnerのみです。しかしこのBeginnerだけでも500ステージも用意されていて、腕ならしには十分でしょう。Beginnerの中でもレベルが5つに分かれているので、1から順に挑戦してウォーミングアップをすると良いと思います。
IMG_4655IMG_4667
最初は各レベルのうち、始めから三つのみしか解禁されていませんが、一つクリアすれば取り組めるステージが一つ増えるという仕組みなのでどんどん挑戦していきましょう。
IMG_4657IMG_4668
Expert以上のレベルは、それぞれより一つ下の難易度で250以上のステージをクリアしないと解禁されません。つまり一つ下のレベルを半分クリアする必要があるのです。これには相応の時間がかかりますが、夢中になっているとあっという間です。

Expertに関してはアプリのレビューを書くことでも解禁できますが、下のレベルから着実にこなしたほうが難しいパズルにも取り組みやすいかもしれません。

Fillでは、頭を使っている感覚無しに脳を活性化できます。楽しみながら脳を鍛えられたら、それに越したことはありませんよね。数学が得意な人も苦手な人も是非一度遊んでみてください! きっと一筆書きの虜になりますよ。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

頭が良くなる一筆書きパズル Fill

配信元:Ryusuke Yamaguchi

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0.2 / iOS:1.0.2

Androidアプリのアクセス内容

画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
端末のスリープの無効化
バイブレーションの制御

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年06月01日)の情報です。

PageTopへ