アイキャッチ画像

これで私も演奏家!? 動体視力も鍛えられる音楽ゲームアプリ「ピアノ タイル 2」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年5月24日]

IMG_4545
IMG_4541ピアノは音楽系の習い事の中でも特にメジャーで、触れたことがある人も多い楽器だと思います。しかし、初めからすらすらと演奏できる人はあまり多くないのではないでしょうか。

私も幼い頃はピアノを習っていましたが、やめてしまってから何年も経つと思うように指が動かなくなってしまいました。でも楽器を演奏できる人はかっこよくて、羨ましく思っていました。そんなときに、ピアノを演奏している気分に浸れるアプリに出会ったのです。それが『ピアノタイル』です。

ピアノタイルは、4つの鍵盤をリズム良くタップすることで音楽が流れていくゲームです。実際にピアノが全く弾けなくても楽しめるゲームです。ルールは簡単ですが、難易度は高く、つい夢中になってしまいます。では早速、見ていきましょう。

まずはルール確認

ピアノタイルは、上から落ちてくる鍵盤をタップして曲を演奏するという単純なルールのゲームです。鍵盤をタッチし忘れてしまったり、間違った場所をタップしてしまうとゲームオーバーとなります。

短い鍵盤は一度触れるだけ、長くて中に青い丸が書いてある鍵盤は長押しすると曲が上手く演奏されます。鍵盤が画面に映っているうちにタップすれば続行されますが、リズムよくタップしないと曲がめちゃめちゃになってしまうのでできるだけ完璧な演奏を目指して頑張ってください。

曲自体は有名な作曲家のものが多いので、取り組みやすいと思います。
IMG_4543IMG_4545

指を最速で動かして!

IMG_4542IMG_4546
簡単な曲に慣れてきたら難しい曲にも挑戦してみてください。簡単な曲も、進むにつれてどんどんスピードアップするので腕ならしには十分です。早くなると一秒当たりに10以上もの鍵盤をタップする必要が出てくるので動体視力が鍛えられます。頭で考えてる暇は無いでしょう(笑)。

また、同じ曲でもプレーごとに鍵盤が違う位置に現れるので毎回楽しむことができるのも魅力の一つです。結果はパネル数で表示されるので、何度も挑戦して一枚でも多くのパネルをタップできるよう極めてみましょう。

世界に挑戦してみよう!

自分一人での楽しみ方のほかに世界の人と競争するという楽しみ方もあります。ルールは一人で楽しむときと同じですが、結果の出方が少し違います。この場合、ゲームオーバーになった時点での一秒当たりにタップできるタイル数が記録となるのです。

世界一の記録はなんと一秒に17タイル以上! そのスピードは想像できないほど速いですが、練習すればあなたも追い越せるかも……? あとはもう地道に練習あるのみです!

IMG_4548IMG_4547

無料でもかなり楽しめる!

アプリ内には有料のアイテムもありますが無料の範囲でも十分楽しめます。最初は挑戦できる曲が少ないですが、何度もプレーしレベルアップすると楽曲を増やすことができます。レベルは画面左上の青い経験値ゲージで確認できます。ゲージがいっぱいになるとレベルアップです。

また、ゲーム内で宝石を集めて新曲を開くこともできますが、この宝石は動画視聴によっても貯めることができます。

ピアノタイルでは鍵盤はたった4レーンしかありませんが、タップするだけでちゃんと曲が成り立つようにいろいろな音が出るので演奏家になった気分を味わえます。

音楽が好きな方はもちろん、動体視力を鍛えたい方や世界に挑戦してみたい方等々、皆さんにお勧めできるアプリです。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

ピアノ タイル 2(ブラックタイルをたたけ 2)

配信元:Cheetah Technology Corporation Limited

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:端末により異なります / iOS: 1.1.17

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
端末とアプリの履歴
実行中のアプリの取得
電話
端末のステータスと ID の読み取り
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
カメラ
画像と動画の撮影
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
他のアプリの終了
ホームの設定とショートカットの書き込み
ホームの設定とショートカットの読み取り
ショートカットのインストール
Google サービス設定の読み取り
端末のスリープの無効化
ネットワーク接続の表示
他のアプリの終了
音声設定の変更
ネットワークへのフルアクセス
Wi-Fi からの接続と切断
ショートカットのアンインストール

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年05月24日)の情報です。

PageTopへ