アイキャッチ画像

もっちもちのプレイ感覚がクセになる死にゲーアクションアプリ『スライムクライム』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年5月12日]

ss007
ss001「ひまつぶ」シリーズで皆さんの時間を大量に奪っているmoitititiから、新作死にゲーアクション『スライムクライム』がリリースされました。今作の主人公はもっちもちの食感……ではなく、もっちもちとした感触(?)のスライムです。壁にもち~とくっつくんですよ! とっても美味しそう……ではなく、かわいいです♡

『スライムクライム』は死にゲー(死に覚えゲー)です。「ひまつぶ」シリーズが押しっぱなしにするだけで攻略できるのに対し、『スライムクライム』は『ステップナイト』と同じくやや難易度が高めです。気合いを入れて攻略しましょう!

▼関連記事
ひまつぶシリーズ最新作リリース!時間泥棒しすぎなRPGアプリ『ひまつぶフロンティア』
moitititi 記事一覧

とにかくプレイしてみよう!

ss002 ss003
最初の数フロアは事実上のチュートリアルになっています。アイコンボタンは左右とジャンプの3つだけ。さすがに片手で操作はできませんが、極限まで操作が簡略化されているので、ゲームが苦手な方でも特に戸惑われることはないでしょう。

背景にある看板に書かれている指示通りに動いてみましょう。スクリーンショットではジャンプ台に乗ってポヨポヨはねています。ちなみに通常のジャンプは、ちょんっと軽くタップすると小ジャンプ、長押しすると大ジャンプになります。上のフロアに届かない……という場合は落ち着いて長めにジャンプアイコンを押してみてください。

ss004 ss005
ミスをしてトゲや敵に触れるとスライムは消えてしまいます。ぱちゃん……という感じで、スライムというよりは水信玄餅みたいです。本当に美味しそう! 縦持ちスマホの短辺が1フロア扱いされていて、死んだ場合はフロアの最初からやりなおしです。

ライフ(残機)は5つです。ライフがなくなるとコンティニューするかどうか聞かれます。動画広告を見るとコンティニューできる回数が増えます。ライフのMAXは増えません。

ss007 ss008
これ、どうやって攻略するかわかりますか? 左右に移動するブロックの壁にへばりついて、左端のブロックに移動が正解です。攻略法はわかるのに何度も何度も死んだステージです。

攻略状況をツイートすると、フロア数と対応したIDが貰えます。練習場でIDを入力するとフロアが再現されます。何度でも繰り返し練習できますので、どうしても突破できなくなったら練習場にきてみてください。

フロアを上がっていくごとにちょっとずつ難易度があげられているからでしょうか、「難しくて無理だ!」という部分を超えたあと、1階からプレイしなおすとスルスル上がっていけるようになります。とても不思議な感覚です。ゲームバランスがとても素晴らしいと思います。moitititiさんのアプリは、プレイヤーが気づかないうちにスキルを鍛えてくれるので、ストレスがちょうどよく、気持ちよく遊べます。『スライムクライム』おすすめです。

▼関連リンク
DOTOT

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

スライムクライム

配信元:moitititi

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0.3 / iOS:1.0.2

Androidアプリのアクセス内容

画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
その他
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年05月12日)の情報です。

PageTopへ