アイキャッチ画像

充実の医療介護情報をいち早く確認できるアプリ『CBニュース』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年5月13日]

IMG_4529皆さんは毎朝ニュースを確認していますか? 最近の情勢を把握しておくためには、毎日のニュースは欠かせませんよね。最近はスマートフォンが普及・発達してきたので朝家でテレビを見たり新聞を読んだりという時間がない人でも簡単にニュース記事を読むことができます。特に通勤・帰宅ラッシュ時は新聞を広げることもできないので、スマートフォンは重宝されていることでしょう。

今回はそんなスマートフォン上で、医療・介護に重点を置いたニュースを読むことのできるアプリ『CBニュース』を紹介します。配信対象は基本的には医療・看護従事者となっていますが、その他の職種でも会員登録することができるので、興味のある人なら誰でもOK! 自分は医療に関与していないから…などと先入観を持つ必要はありません。それでは早速見ていきましょう。

無料にしてこの充実度

IMG_4528
CBニュースは、医療介護情報を無料で読むことのできるアプリですが、政治・社会保障、医療・看護、介護、医薬品・薬事に始まり、企業の倒産や事件事故、新製品情報まで幅広いニュースを扱っています。
IMG_4531IMG_4532
文字ばかりのニュースだけではなく適宜写真も使用されており、理解を促進したり読む意欲を奮起させる役割を果たしています。

また、ニュースは毎日投稿されるので、最新情報をいち早く確認することができるのも魅力の一つです。最新情報はトップニュースというカテゴリーにまとめられているのでそこを確認すればすぐに読むことができます。
IMG_4534IMG_4533
その他の機能として、気に入った記事をメールで友人に送信したり、Twitterにログインした上での引用投稿も可能です。

会員登録で更に活用

会員登録をしてログインすると、より多くのニュースを読むことができたり、お気に入りの記事をスクラップブックに登録できたり、フリーワードからニュースを検索できたりとたくさんの機能を利用できるようになります。もちろん会員登録しなくても十分活用できますが「もっと多くのニュースを是非このアプリで読みたい!」「もっと便利な機能を使いたい!」という方は登録すると良いでしょう。
IMG_4530
各記事の下には関連記事がリストアップされていますが、これも、ログイン後に読むことができます。関連記事をいくつか読むと知識量が大きく変わり理解度にも非常に大きな差がでます。

他にも、記事に対する感想を投票できるようになり他者の意見を聞けたり、キーワードを登録しておけばそのキーワードを含んだニュースを教えてくれるなどの機能もあります。

これらは全て無料会員登録後の特典ですが、記事の詳細検索やセミナーの参加などこれ以上の機能を望む方のために有料会員制度も存在します。有料会員は月に5千円ほどかかる専門性の高いサービスです。業界の方でなければ無料の会員登録で事足りるでしょう。

私は今まで医療ニュースに関する複数のアプリをダウンロードしてみたことがありますが、個人情報登録しないと何のニュースも確認できなかったり、会員登録は一切必要無いもののニュースの更新が何週間もされなかったりとさまざまな難点がありました。しかしCBニュースにはそのような問題が無く、ニュースの内容も興味深いものばかりです。また、医療従事者でなければアプリを使うことさえできないものもある中で全員を対象にしているので使い始めやすさも抜群です。無料でここまで使い勝手が良ければ満足すること間違いなし! 人生で一度も医療に関与しない人はいないでしょうから、医療ニュースは皆さんに関わってきます。ぜひ一度このアプリを使ってみてください。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

医療介護 CBニュース

配信元:CareerBrain Co., Ltd.

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.0.2

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年05月13日)の情報です。

PageTopへ