アイキャッチ画像

プログラミングを始めよう! Swiftをアプリで学ぶ『codebelle』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年4月11日]

IMG_4426 2
IMG_4423 2最近では小学生でもプログラミングをする時代になりました。
今からでもプログラミングを学びたい、自分でアプリを作ってみたいという人にオススメしたいのが、この『codebelle』(コードベル)というアプリです。

codebelleではSwiftというiOSやOS Xといったアップル製のOS用のプログラミング言語を学ぶことができます。扱うものによって章がわかれているので後からわからないところをもう一度復習したいときにもいいですね。

私は情報系の学科なのでプログラミングの経験はありますが、Swiftという言語は使ったことがないので、この機会に勉強してみようと思います。

対話形式でのレッスン

IMG_4425 2IMG_4424 2

初めての方にもわかりやすいように、最初にプログラミングとはどういうものなのかという初歩的なステップがあり、簡単なプログラムを書くなど徐々にステップアップしていきます。
レッスンはチャットのような対話形式で行われるので、参考書のように堅苦しくなく、気軽に進めていけます。画面下の「v」ボタンを押すと返信することができますが、質問などを自由に打てるわけではなく、あらかじめ決まったものを返すようです。
 
IMG_4427 2IMG_4428 2
  
会話の途中でプログラミングのコードが出てくるので、空白部分を自分で埋めていく形で学んでいけます。
プログラミング学習のよくある方法ですが、まず簡単なプログラムを書いてから、その中身について詳しく説明するようになっています。最初は訳がわからないかもしれませんが、ステップが進んでいくにつれて「そういうことだったのか!」となると思います。

練習問題で腕試し

IMG_4432 2IMG_4431 2

各章の最後にいくつか練習問題があります。その章で学んだことが選択問題として出題されます。この問題を難なく解くことができればその章は完璧です。
もしわからなかったり、つまづいたりしても各ステップに戻ってもう一度復習してから臨みましょう。

現在は第2章まで無料で使うことができます。それ以降は今後順次公開される予定です。

このように、初めてのプログラミング学習にはもってこいのアプリだと思います。この機会にあなたもプログラミングに挑戦してみてはいかがでしょうか?

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

codebelle - スキマ時間で学ぶプログラミング

配信元:Manabelle Co. Ltd.

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.0.1

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年04月11日)の情報です。

PageTopへ