アイキャッチ画像

美しい自然と可愛い動物に癒される! スナップ撮影&ミュージアム経営ゲームアプリ『Snapimals』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年3月28日]

IMG_0728『Snapimals』…読み方はわかりませんがSnapとAnimalsを組み合わせた造語で、文字通り動物をスナップするゲームアプリ。
自然豊かな南国諸島の野生動物を撮影し、さらにミュージアム(博物館)に写真を展示していく経営ゲームでもあります。
IMG_0726

3Dジャングルで動物たちを激写!

プレーヤーはカメラマンとして、早速撮影ツアーへ。
画面左下のおじいさんはガイド的な役割で、1回の撮影ごとに理想の写真を依頼してきます。画面下のそれぞれ3つのシルエット写真と同じ動物、同じ構図で撮ることを目指しましょう。
IMG_0734
様々な野生動物が生活しているジャングルへ繰り出すと、自動で規定のツアーコースを進みます。
撮影の操作はスワイプで360°視野移動、ピンチでズーム、画面中央をタップでシャッター、の3つ。
IMG_0728
画面左上に表示される数字は残りのフィルム数で、1回の撮影ツアー(約1分半)につき5回までシャッターを切れます。
操作は簡単ですが、動き回る動物たちを依頼通りに収めるのは至難の業。特に小さい動物は動きが速いので難しいです。
IMG_0732
ツアーが終わると、撮影した中から3枚まで選んでおじいさんの評価を受けます。サイズ、スポット、アングルの3つの観点で点数を付けられ、高得点の写真は「キャプテンズショット」としてミュージアム展示用、それ以外の写真はポストカードとして売却され、お金に換わります。
IMG_0735
キャプテンズショットが増えると新たな撮影場所が解放されたり、動物をおびき寄せるアイテムや高機能カメラをゲットできることも。

地球一のミュージアムを目指そう!

最初は何もない無人島を観光地として盛り上げていくこともSnapimalsの醍醐味。
まずは撮った写真を展示するミュージアムを建設しましょう。タップするだけで完成します。
IMG_0719
ここで自分で撮った展示写真を見返すことができます。
IMG_0733
そのほかに橋、チケットブースなどを建設。
IMG_0723
ポストカード売却で稼いだお金でミュージアムのランクアップ、新たな建設物を増やしたりして島の発展に繋げます。
IMG_0725
島にはたくさんの動物マニアが訪れるようになり、様々な写真を依頼されるようになります。
お客さんに喜んでもらえるミュージアム作り、島作りを目指して、今日もカメラ片手にジャングルへ……

一瞬のシャッターチャンスを狙うスリルと、良い写真が撮れた時の達成感がクセになる『Snapimals』。
ちょっとした空き時間に撮影や建設を重ねることによって島が育っていくので、長く楽しめるゲームでもあります。
動物や自然が好きな方、カメラや経営ゲームが好きな方は是非遊んでみてください。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

Snapimals: Discover and Snap Amazing Animals

配信元:BebopBee, Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.0.8

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
電話
端末のステータスと ID の読み取り
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
バイブレーションの制御
ネットワークへのフルアクセス
端末のスリープの無効化
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年03月28日)の情報です。

PageTopへ