アイキャッチ画像

ゾンビとマルチプレイとのんびりと……楽しみ方が1つじゃないFPSアプリ『Pixel Gun 3D』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年3月22日]

バトル今回紹介するアプリはPixel Gun 3Dです。このアプリはFPS(ファースト・パーソン・シューティングゲーム)と呼ばれるジャンルで、銃や接近武器を使って敵を倒していくことが目的です。しかしその武器の種類やゲームモードが何時間やっても飽きが来ないくらいに多様です。対戦モードやアドベンチャーモードなどなど、このアプリの魅力を順に解説していきたいと思います。

起きたら外が大変なことに!? キャンペーンモード

 場所はサンブロクシスコ近郊の農場。午前4:15。主人公が夜寝ていると、何やら外が騒がしい。銃を構え様子を見に行くと外にはゾンビたちが溢れかえっていました!

場面1

日本語訳付きなので英語がわからなくても安心

 コミック風のストーリー解説が終わった後は戦闘モードに入ります。せまりくる敵をどんどん倒しましょう。この画像はステージ1の農場です。

IMG_1029[2]IMG_1028[1]

 敵を一定数倒すとボスが出現。ボスを倒すとステージクリアです。ストーリーモードではワールドが5つ存在しその中にステージが5~9あります。最後のステージをクリアするとご褒美があるかも……? 難易度もイージー、ノーマル、ハードから選ぶことができます。イージーはかなり優しいので「スリルが欲しい!」という方はノーマルからがオススメです。

どこまで生き残れるか力だめし アリーナモード

次に紹介するのはアリーナモード。逃げ場のないステージでどこまで生き延びることができるかのサバイバル。大量の敵の群れ(ウェーブ)を乗り越える度にコインが入手できます。ステージのところどころに落ちているアイテムを使って、できるだけ長い時間生き延びることが目的です。

IMG_1035[1]

1ウェーブをクリアするたびにコインをゲット

一気に雰囲気ゲーに!? サンドボックス

これまでとは雰囲気がガラリと変わるサンドボックス。サンドボックスでは、主にプレイヤー同士のチャットを楽しむことが目的です。サンドボックスとは砂場を意味し、まさに用意された砂場(マップ)でプレイヤー同士が自由に遊びます。ディスコボールなんかも置けちゃったりします。

サンドボックスディスコ

思いのままにぶつかり合え! 対戦モード

オンラインで他のプレイヤーと戦いあう対戦モード、海外のアプリということで、あちらの方々はFPSには慣れっこなのでしょうか? なかなかの腕前です。そんな強敵揃いの対戦ですが、まずは一番スタンダードなチーム戦をオススメします。チーム戦では、2チームに分かれて制限時間内で多くのキル数を稼いだチームが勝利というルール。

チーム戦

オススメマップ“アリの生活”

バトル

他にも自分以外がみんな敵のデスマッチ、旗を敵陣地から奪取するフラッグ争奪などのモードがあります。撃ちあいでなく戦略を練ることで格上の相手に勝つのはやみつきになります。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

Pixel Gun 3D

配信元:RiliSoft

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:10.3.0 / iOS:10.2.4

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
端末とアプリの履歴
実行中のアプリの取得
ID
この端末上のアカントの検索
連絡先
この端末上のアカウントの検索
電話
端末上のステータスとIDの読み取り
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
端末のスリープの無効化
ネットワーク接続の表示
バイブレーションの制御

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年03月22日)の情報です。

PageTopへ