アイキャッチ画像

おうちでメガネが試着できる!?『JINS VIRTUAL-FIT CAMERA』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年3月18日]

私はこの間、JINSでメガネを買いました。フレームはあらかじめ決めていたつもりでしたが、いざ店頭に行って試着してみると「あれ、意外と似合ってない」。仕方なく他をあたることにしました。家で使う用だったのでデザインにはこだわらないつもりでしたが、持ち前の優柔不断さであれよあれよと迷うこと30分。結局、前もって決めていたフレームにしたのでした。これが3月7日の話。
その翌日の3月8日、メガネをバーチャルで試着できるアプリ『JINS VIRTUAL-FIT CAMERA』がリリースされました。
どうしてあと1日早くリリースしてくれなかったのか、その恨みも込めて今回はこのアプリを紹介していきたいと思います。

3ステップで簡単試着!

『JINS VIRTUAL-FIT CAMERA』は、お店に行かなくてもメガネをバーチャル試着できるアプリです。
ここでは、公式動画のキャプチャと実際に使ってみた感想を合わせて書いていきます。
手順はなんと3STEPと簡単です!

・STEP1 顔を撮影
まず、試着させる自分の顔を撮影します。
31
顔の位置を合わせるのが大変でしたが、それさえできてしまえば後は「右→正面→左」と顔を向けるだけ。「え、これだけでいいの?」と思ってしまうほど本当に簡単でした!

・STEP2 顔を確認
撮影したらプレビュー画像が出るので、顔の角度などを確認します。
56
顔が斜めになっていたりするとメガネの収まりが悪く映ってしまうので、そうなっていたら撮り直しましょう。

・STEP3 パスワードを設定
自分だけがアクセスできるようにパスワードを設定します。設定したらそのままスマホでサイトに飛べます。PCでアクセスしたい人のためにアドレスも送れるようになっています。
78
さすがに他の人には見られたくないと思いますが、これなら安心です。

これ準備は完了です。ちなみに、アプリのダウンロードからここまで3分ほどでした。

・レッツ試着!
準備ができたら早速試着しましょう!
まずはフレームを選んで・・・
911

よさげなものが見つかったら自分の顔を動かしてみましょう。これがこのアプリ最大の特徴です!
1413
動画ではわかりづらいですが、このときに出るメガネはちょっとイラストっぽく、撮影した顔と合わせると少し浮いて見えます。あくまでも色味や雰囲気を試すためであって、買う際には店頭で実際に試着したほうがいいように思います。

いかがでしたか? 最近は撮影している顔をリアルタイムで加工できるマスクアプリが話題となっていますが、JINSのようにファッション業界で使われるとかなり便利になりそうです!
私が店頭で迷いに迷った30分も、このアプリがあれば……10分くらいに短縮できたはず(笑)。

▼参考リンク
JINS VIRTUAL-FIT

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

JINS VIRTUAL-FIT CAMERA

配信元:JIN CO.,LTD.

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.0.3

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年03月18日)の情報です。

PageTopへ