アイキャッチ画像

妙にスタイリッシュ! 難易度はそれなり? 定番アプリ『リバーシオブインフィニティ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年2月24日]

ss013
ss001世界中で広く愛されているボードゲーム・リバーシ。自分の石で相手の石をはさむと裏返って自分の石になる……小さいお子さまでもすぐに覚えられるルールながら、そのシンプルさが奥深さにつながっているゲームです。本来は2人で遊ぶものですが、CPUと対戦するアプリは複数リリースされています。

本記事でご紹介する『リバーシオブインフィニティ』も、数あるリバーシアプリのうちのひとつです。しかし特筆すべき特徴として「異様にスタイリッシュである」という点が挙げられます。演出がとてもサイバーで、好きな人にはたまらないと思います。通常ルールに加え、アプリならではのルール(盤面の形が複雑だったり、石が移動したりなど)が付け加えられていて、なかなか飽きることもありません。

▼関連記事
リバーシ 記事一覧

ステージモード(かっこいい)

ss002 ss003
まずは通常のステージモード。ぜんぶで64ステージ用意されていて、基本的にはCPUと対戦することになります。クリアしたステージは2P対戦(人VS人)することができます。

ss004 ss005
白石か黒石か決めるだけでこの演出! バトルスタート! 遊戯王とかヴァンガードのノリです。ちなみに先手が黒、後手が白です。初回はCPUが先手の黒石をとりますが、それ以降は勝った方が黒石となります。黒と白、どちらが有利かは現在も判明していませんが、個人的には後手の白石の方がやや得意です……。

ss006 ss007
置くことができる場所にはマーカーが表示されます。タップで石を置くと、シュビッとサイバーな演出が入ります。画面もBGMもSEもキラキラしていてかっこいいです。テンションが上がります。

ss008 ss009
リバーシの勝敗は石の数で決まります。試合中の石の量は、背景の白/黒の割合でわかるようになっています。私(プレイヤー)は後手の白です。白石が多くなっていくにつれ、白背景がせり上がっていきます。逆に白石が減ると黒背景に下りてきます。

ss010 ss011
ゲーム内で取れた石の数はすべて合算されていきます。一定数を超えるとレベルアップです。レベル上げをやりなおしたくなったらリセットすることもできます。R-1から始まって、Q、Pとレベルアップしていったので、最終LVはAでしょうか? それともSでしょうか? Rの前はSなので、Sのような気がします。試合に負けてもランクが下がることはありません。

お宝モード(かっこいい)

ss012 ss013
続いてお宝モード。盤面の下にお宝が埋まっているという設定です。ゲーム開始前に、どのマスの下にどういうお宝が埋まっているか表示されます。なるべく満遍なくお宝を集めていきましょう。

ss014 ss015
石を裏返せたマスのお宝をゲットすることができます。裏返すたびに手に入るので、1試合で複数手に入るお宝もあります。各ステージのお宝所有率100%を目指しましょう。

連戦モード(かっこいい)

ss016 ss017
最後に勝ち抜き戦、連戦モードがあります。負けるまで何試合でも続けることができます。さっそく挑戦してみましたが、あまりリバーシ(というかボードゲーム)が得意ではないので、初戦であっさり負けてしまいました……。リベンジしてもやはり初戦敗退。連戦モードのCPUはなんだか妙に強いです。リバーシは得意だ、という人向けですね。

実際にプレイしてみるとさまざまなギミックのおかげで、リバーシが苦手な人でも楽しめるようになっています。時間つぶしにも最適なアプリだと思います。

▼関連リンク
株式会社悠紀エンタープライズ

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

リバーシ オブ インフィニティ

配信元:Yuki Enterprise Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0.1 / iOS:1.0.0

Androidアプリのアクセス内容

その他
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年02月24日)の情報です。

PageTopへ