アイキャッチ画像

【アイ★チュウ】第34回:タップボーナスは凄かった…応援とガチャを積極的に利用しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年2月22日]

ss001
新ルールのもとArSグループフェス「フラワーシャワーで祝福を」が開催されています。皆さんはどのくらいイベントptを獲得できましたか? ガチャ産カード有利・応援機能追加などアイチュウディスクの消費を促されていますが、実際のところどのくらい有利になるか検証してみました。

▼関連記事
【アイ★チュウ】第33回:ArSグループフェス「フラワーシャワーで祝福を」開催中!新ルール追加!
アイチュウ 記事一覧

応援はライブタイムに!

ss002
グループフェスは毎日2回、11時~13時、21時~24時にライブタイムが設けられています。ライブタイムのみ解放される対象楽曲(今回は『ちょっと待ってよ Give me a break!』)をプレイすると、通常楽曲・特別楽曲よりもたくさんのイベントptが獲得できます。ですので、アイチュウディスク1枚を消費して獲得ptを2倍にする「応援」機能は、ライブタイムに絞って使うのがマストでしょう。もちろんアイチュウディスクをたっぷり持っている方は常に2倍プレイで無双するのもありです。

私は2月22日11時の時点で、残りアイチュウディスクが16枚なのでライブタイムのみしか使えそうにありません(苦笑)とはいえ継続してログインしたり、アイチュウたちを育成したりすることによってアイチュウディスクを手に入れるチャンスはたくさんあるので、無課金の方でも頑張れば2倍プレイできます。

ss003
「応援」モードに入ると、プレイ前に楽曲名が表示されるとき、クマ校長がキラキラ(スターダスト?)をまきちらしながら画面を横切ります。可愛いです♡

ss005
ライブタイムと応援機能を利用すると、ライブタイム以外にプレイできなくとも一気にイベントptを獲得することができます。なかなか時間がとれない忙しいひとにとってありがたい機能です。

ガチャ産カードのタップボーナスが強すぎる

ss006
前回の記事では、「諸事情で課金ができていないため普段通りArSキャラのみで編成する」としましたが、先月からの持ち越し分を使ってガチャを回し、タップボーナス対象カードを複数枚手に入れました。ArSの中でもptの高い「GR【絶対防壁ピュアグラス】鳶倉アキヲ」(18)、「GR【It’s 書 -sho- time】若王子楽」(18)、「LE【気高き心】折原輝」(15)を残し、「LE【心の全力バレンタイン】華房心」(22)、「LE【フラワーシャワーで祝福を】海部子規」(15)、「SR【口どけダークチョコレート】エヴァ・アームストロング」(11)の3枚を追加しました。(エヴァは2枚取りできたので、URにしてボーナス13になる予定です)

ss004
結果タップボーナスが4,587pt→7,163ptと大幅に上昇しました。ArSで揃えなくともコンボ数の関係でギリギリスコアSがとれるので、スコアボーナスはそのままです。応援モードで2倍すると、単純計算で1プレイあたり5,000以上獲得ptが増えるので、いかにガチャ産カードのタップボーナスがすさまじいかよくわかりますね。しかも「ちょっと待ってよGive me a break!」での計算であり、総コンボ数が多い楽曲(例えば日替わり楽曲月曜の「花蝶風月」など)ならタップボーナスがさらに増えるでしょう。

バレンタインガチャ(イベントスカウト)の排出率は、LE4%、SR21%、R75%と明記されています。回してみる価値はあるのではないでしょうか。逆に、今後のグループフェスも同様のルールが採用されることを見越して、目当てのグループフェスが開催されるまでアイチュウディスクを貯め込んでおくのもありだと思います。

それではみなさんの健闘を祈ります! 頑張りましょう!

▼関連リンク
アイ★チュウ 公式サイト

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

アイチュウ

配信元: Liberent

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.2.6 / iOS:1.2.6

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
端末とアプリの履歴
実行中のアプリの取得
ID
この端末上のアカウントの検索
連絡先
この端末上のアカウントの検索
電話
端末のステータスと ID の読み取り
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
バイブレーションの制御
端末のスリープの無効化
他のアプリの上に重ねて表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年02月22日)の情報です。

PageTopへ