アイキャッチ画像

360度写真専用SNS『Spinnable』を使ってみたゾ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年2月10日]

皆さんこんにちは!! 突然ですが、皆さんは『THETA(シータ)』ってご存知ですか?

THETA本体

THETA本体

本体を見てもピンと来ない方も、下の画像をご覧になって始めて「あ~コレね!コレね!」となる方も多いはず。


Birthday Party in Japan – Spherical Image – RICOH THETA

この「THETA」は日本の事務機器、光学機器などのメーカーRICOHが発売している全天球カメラで、全方位360度を撮影することができます。

また、撮影した写真はインターネット上で、その空間ごと切り取った様に見える独特な写真を保存する事ができるため、最近では、海外を中心に、観光地でこのTHETAを使用している人が増えているようです。

しかし、このTHETAの写真を撮影しても、今の所専用のSNSが存在しないため、Instagramなどでは上記の様な輪切り写真の様な形でアップするしか術がなく、THETAの売りである空間ごと切り取ったような写真を共有する事が難しい状態でしたが、全天球写真に対応するSNSアプリ『Spinnable』がiOSストアでリリースされたので、紹介したいと思います!!

空間をシェア!

Spinnableを利用すれば、タイムライン上で投稿された全天球写真を空間ごと見る事ができます。

写真を360度回転させる事ができる!

写真を360度回転させる事ができる!

回転(2)

回転(2)

回転(3)

回転(3)

また、自身のプロフィールなどもInstagramの様に設定する事ができます。写真の投稿は、中央の+マークをタップしてTHETAで撮影した全天球写真を投稿しましょう!!

Instagramの様なプロフィール画面になっている。

Instagramの様なプロフィール画面になっている。

投稿は今の所THETAの写真のみしかできない。

今の所、投稿はTHETAの写真のみしかできない。

リリースから間もなく、現状はユーザー数が少ないものの、サービス自体はTHETAにターゲットを絞っているので今後の普及次第では、360度写真SNSの標準アプリになるかもしれません。

THETAを持っていなくても写真を閲覧する事はできるので、これからTHETAを買おうとお考えの方も参考になると思います。

▼参考リンク
RICOH THETA

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

Spinnable

配信元:INTERMERSIVE, INC.

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.1

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年02月10日)の情報です。

PageTopへ