アイキャッチ画像

小銭の魔力!超時間泥棒ソリティアアプリ『コインライン』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年1月28日]

ss010
ss001ソリティアといえばトランプを使ったゲーム(WindowsOSに標準インストールされていた「クロンダイク」など)を連想しがちですが、本来は「一人で遊べるボードゲーム」の総称をさします。私は非電源系ソリティアに限らず、一人でプレイできるゲームが大好きです。誰かと競うよりも、自分の集中力との根競べのほうが楽しいからです。ゲームオーバーになっても腹を立てる相手が自分だというのはとても平和です。上述のクロンダイクや先日ご紹介した『二角取り』(PUMO)のようなゲームにはたくさんの時間を費やしてきました。学生時代はよくソリティア系ゲームにのめりこんで徹夜したので、もし対戦ゲームが好きなら、きっとオンラインゲームの廃人になっていたことでしょう。

ソリティア大好きぼっち属性の私が好きなものはほかにもあります。それはずばりお金、小銭です。常日頃からお金が大好きであることは公言していますが、ぶっちゃけ世界で一番好きといっても過言ではないですね。銭ゲバとか守銭奴って褒め言葉だと思ってます。

ソリティアとお金が大好きな私にぴったりのアプリがリリースされました。その名も『コインライン』。小銭を積み上げて両替していくゲームです。皆さんがイメージするソリティア(クロンダイク)というよりは、落ちモノ系パズルに近い印象。『パズマネー』もかなりハマりましたが、『コインライン』も負けていません。ダウンロードしてからすでに10時間ちかく遊んでいます。そろそろ記事を書かないと、リアルマネー(お給料)が減っちゃうので(笑)名残惜しいのですがいったんプレイする手を止めたいと思います。ハマりすぎ注意です!

▼関連記事
PUMO最新作は素晴らしき時間泥棒アプリ『二角取り~定番ゲームシリーズ』
円?ドル?ユーロ?元!?パズルアプリ『パズマネー』で世界通貨の両替に夢中!
(* ̄∀ ̄)『マネーファーム』の総資産を見てウハウハなう

コインを積み上げて両替しよう

ss002 ss003
『コインライン』はどんどん下からせりあがってくるコインを移動させて、両替し、消していくゲームです。任意のコインをタップしたあと、移動したい列をタップすると移動完了です。コインの移動には制約があって、移動できるのは、移動させたいコインと同額以上のコインの上だけです。

100円玉が移動できるのは、100円、500円。移動できないのは50円、10円、5円、1円。移動できない場所をタップすると×がでるので、最初はよくわからなくても、プレイしていくうちに慣れるでしょう。

ss004 ss005
コインは規定の枚数集まると大きい単位のコインに両替されます。10円玉なら5つ積み上げれば50円に両替です。画面上部に表示されているターン数がゼロになると新しいコインが下からせりあがってくるので、ゲームオーバーラインに到達する前にコインを両替していく必要があります。両替を続けて1,000円(お札)になると画面から消すことができます。

ss006 ss007
コインは日本円のほかに、アメリカドル・ユーロ・人民元・ポンドの5種類から選ぶことができます。外国の通貨の両替は難しいので、慣れるまでは日本円で遊びたいと思います。また、プレイ結果で得られるコインを使って、ゲームオーバーラインを高くしたり、プレイフィールドを広くしたり、各種効果のアップグレードをしたりできます。

回数をこなしてアップグレード

ss008 ss009
初期状態では4列しかコインを積むスペースがありませんし、ゲームオーバーラインもかなり低く設定されています。すぐにゲームオーバーしてしまいますが、練習もかねて繰り返しプレイしましょう。

ss010 ss011
ゲームオーバーにリーチがかかると、危ない列が黄色でマーカーされます。次のターンまでに両替できればいいのですが、あえなくオーバーラインを越えてしまうとマーカーが赤に変わり、ゲームオーバーとなります。ある程度プレイすると、お邪魔コイン(?)というのでしょうか、赤色の特殊なコインが出ますが、3つ積み重ねると消せます。

ss012 ss013
リザルト画面です。ターン数や獲得コインに応じて、ランクが上がっていきます。コインを貯めて各種パラメータをアップグレードしましょう。最初はとにかくゲームオーバーラインを上げることに注力するべきです。プレイフィールドが広がるだけで、かなり楽になります。

『二角取り』『パズマネー』と同じく、ハマるひとはとことんハマるアプリです。先日、ツムツムの仕様が変わったということを聞いたので(▼関連リンク:プレミアムBOX定期入れ替えでチャンス到来!? 野獣スキルマへの道『LINE:ディズニー ツムツム』)半年ぶりにツムツムに注力しようかと思っていた矢先に、とんだ時間泥棒の出現です。私のような小銭とソリティアを愛する人に、むしろオススメしたら時間泥棒されすぎてヤバいんじゃないかと思わせてくれるゲームです。……おすすめです(笑)

▼関連リンク
Keaton.com

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

コインライン

配信元:Keaton.com

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0.1 / iOS:1.0.1

Androidアプリのアクセス内容

画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
バイブレーションの制御

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年01月28日)の情報です。

PageTopへ