アイキャッチ画像

【アイ★チュウ】第28回:5曲連続ツアーイベント「道化師のロンド」編成は属性重視にしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年1月22日]

ss001
2016年1月22日(金)~1月28日(木)の1週間にわたって、ツアーイベント「道化師のロンド」が開催されています。アイチュウがリリースされてから半年、今回のイベントは初めてのツアー形式(5曲連戦)となります。これまでのジャックイベント・グループフェスとはかなり毛色の違うイベントです。こころして挑みましょう!

▼関連記事
アイチュウ 記事一覧

ライブツアー5連戦!属性が重要!

ss002
ツアーはグループフェスなどと同じく、イベントページからスタートします。1曲目からプレイするときは「初めから」、ツアーを中断していた場合は「初めから」「続きから」を選ぶことができます。

ss003
まずは難易度を選びましょう。私は現在解放されている楽曲はすべてオールSクリアしてあるので、「難しい」を選びました。後半になればなるほど判定が厳しくなるので(後述)あまり自信がない方は「ふつう」か「易しい」を選んでください。ミス1回でライブ失敗(コンティニュー)になる可能性が高いです。

ss004
次にツアーに参加するチームを選びます。ツアーの楽曲属性と、チームの楽曲属性はなるべく一致させてください。私はいつもどおりのハイスコア狙い編成(リーダーリュカのI♡B編成+育成1枠)で挑んで痛い目に遭いました。

ss005
ツアー会場は、池袋からスタートして、新宿→原宿→六本木→お台場とグレードアップしていきます。難易度「難しい」の場合、HARD→HARD→EXPERT→EXPERT→EXPERTという編成でした。

ss006
池袋は「Fly Fly!」(HARD)でした。プレイ前にSランクに到達する条件が見えるのがありがたいですね。

ss007
……ここで大きな過ちに気づきました。ご覧のとおり、画面左上にポップマーク(黄色)がありますね。ポップ属性のアイチュウがいればボーナスになるのです! 残念ながら私のハイスコア狙い固定チームには、ポップは朝陽ひとりだけ……。フルコンボをとっても1/6しかボーナスが入りませんorz

ss008
スコアボーナスも重要ですが、タップボーナスも同じくらい重要です。花蝶風月(EXPERT)だとタップ数が600を超えますからね。

1ライブごとにダメージが上がっていく

ss009
本イベントがキツいのは、ツアーが進むにつれて、ミスをしたときのダメージが大きくなるところです。ラストのお台場ステージだとダメージが5倍にも及びます。

ss010
ダメージ5倍の状態だと、1回のミスで半分くらいHPが削られます(スクリーンショットは回復スキル発動後なので多少持ち直しています)。はじめて体力ゲージが赤になったところを見ました(汗)全EXPERT楽曲を余裕でフルコンボ、という状態じゃないと「難しい」を遊ぶのは厳しいかもしれません。ダメージを軽減させる編成で挑めばなんとかなりますが……あまりオススメはしません。

ss011
5曲プレイするとツアー終了! また最初からツアーをやりなおすことができます。ツアーの途中でアイチュウやグループの変更はできませんが、一時中断することはできますので、時間があまりない方も安心してくださいね。

編成が意外と難しい!おまかせでも可!

ss012
いつもの編成ではタップボーナスが入らないので、属性ごとにチームを編成しなおします。できれば6人とも同じ属性でかつ、リーダースキルが発動するよう同じグループがいいのですが、そうそううまくはいきません。初期から登場していて人数の少ない「Twinkle Bell」(2人)や「F∞F」(3人)なら同グループ同属性が組みやすいと思います。上の画像は「Lancelot」(3人)で組もうとしたのですが、三千院鷹通のWILD(赤)がおらず、やむなくあきらめました。リーダースキルによって、同グループと同属性どちらを優先すべきかが変わります。

後半戦は1ミスあたりのダメージが4倍・5倍になります。同属性のみにこだわるより、回復スキル・判定強化スキル持ちをリーダーに据えて同グループで揃えたほうがクリアしやすいかもしれません。私はフルコンボ率が7割ぐらい、フルコンボを逃したとしても1曲あたり1~2ミスしかしないので、回復スキルよりスコアアップスキルと属性揃えを優先します(とはいえ「誇り高く有るために」だけはミス率が高いので、WILDの編成のみ回復スキル重視にするか悩んでいるところです……)

余談
ss013
こちらのスクリーンショットは私の個人成績なのですが、総合スコアが106,986,492(1億698万6492pt)、つまり1億ptを突破しました! この総合スコア、イベントptのみの集計なんですよね。ですので、プロデューサーランクが低いのにランキング上位の人(イベント時のみ本気を出している人)や、さほど上位にはいないけれどプロデューサーランクがむちゃくちゃ高い人(毎日の回復分をかっちりこなしている人)など様々なプレイスタイルが見えて面白いです。

▼関連リンク
アイ★チュウ 公式サイト

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

アイチュウ

配信元: Liberent

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android: 1.2.1 / iOS: 1.2.1

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
端末とアプリの履歴
実行中のアプリの取得
ID
この端末上のアカウントの検索
連絡先
この端末上のアカウントの検索
電話
端末のステータスと ID の読み取り
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
バイブレーションの制御
端末のスリープの無効化

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年01月22日)の情報です。

PageTopへ